縮毛矯正(ストレートパーマ)の薬で色落ちした!?

 

 

縮毛矯正(ストレートパーマ)の行程をざっくり説明すると

 

1剤洗い流すアイロン2剤洗い流す完成

 

なんだけど

 

 

 

1剤を洗い流した後に髪の毛の色が元よりも明るくなったから

「カラーが色落ちした!」

って思ってる人が多い!

 

 

 

だけど 実は色落ちじゃないんです。

 

 


 

こんにちは!

JR南岩国駅すぐ近くの美容院・プレイスの藤原です

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)

低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)

髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

 

特にクセ毛・40代以降の方はお任せください!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください

 

お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます


 

 

 

分かりやすいように簡単に書くと

1剤に含まれるアルカリ剤の作用で髪の毛は少し膨張します(膨潤)

 

 

 

なので同じ色でも明るく見えてるんです

 

 

 

風船を膨らますと色が薄くなるでしょ?

 

 

 

だけど色が落ちてるわけじゃなくて

膨らむことで明るく見えてるだけですよね

 

 

 

 

 

なので2剤処理をしてアルカリを除去しっかしとしてあげれば元通り♪

(風船が萎んだら色が濃く戻るのと同じ)

 

 

 

 

そういう意味でもアルカリ除去は大切です。

 

 

 

 

聞こえの良い「トリートメント成分配合」だとかよりも

薬剤を髪の毛に残さないようにしっかりと除去する方が何倍も大切です

 

 

バッファー剤によるアルカリ除去と

カタラーゼによる過酸化水素水の除去をしっかりとしてあげれば

矯正(ストパー)をかけた直後にシャンプーしたら落ちるなんて事は絶対に起きません

 

 

 

 

 

 

この薬を使えば「髪質改善」になるとか 「傷んだ髪の毛も修繕」できるとか

そんな都合の良い物もありません

もしもあったら髪の毛の傷みや髪質で苦労する人なんていないはずでしょ?

 

 

 

 

 

それよりも出来るだけ最小限のダメージで終わらせて

余計な物を残さないように除去してあげる事が

 

地味だけど大切です

 

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。