今日の夜シャンプーしてもいいですか?

 

カラーやパーマをかけたあとに

「今日はシャンプーしない方が良いんですよね?」

って聞く人がとても多い。

 

 

 

実際に美容院で

「カラーが色落ちするので今日はシャンプーしないでくださいね」

「パーマが落ちやすくなるので24時間はシャンプーしないでください」

なんて言われて経験がある人も多いはず。

 

 

 

 

これって実際のところどうなの!?

 

 

 


 

 

こんにちは!
JR南岩国駅から徒歩3分の美容院・プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 



 

 

僕が美容業界に入った頃は

 

●パーマやカラーをした日はシャンプーをしないでください。

●縮毛矯正(ストレートパーマ)後は24時間シャンプーはしないで、髪も結ばないでください。

ってのが常識だった

 

 

 

 

●カラー後は髪の毛がアルカリに傾いてるから色落ちしやすい

●パーマ・矯正(ストパー)後は空気酸化で定着するので24時間は髪を濡らしてはいけない

って理由だったんだけど

 

 

 

そもそもカラー後はバッファー剤でアルカリ除去をしてあげれば髪の毛はアルカリに傾いていないし

パーマ・ストパーの空気酸化説は全くのでたらめ

 

 

でたらめって言うか、昔は分からなかったから空気酸化を信じてたんだけど

毛髪科学の進歩とともに昔の常識は今の非常識に変わってしまった(苦笑)

 

 

 

プレイスで矯正(ストパー)かけた事がある人は分かるけど

2液(最後に付ける薬剤)はシャンプー台で寝た状態で付けるでしょ?

 

あれってしっかり定着させる為にやってる事で、2剤でしっかり定着できていれば

直後にシャンプーしてもストパーが取れてしまう事は絶対に無いんです

 

 

もちろん空気酸化にしても2剤の定着にしても

全て毛束やモデルさんで何度も実験して確証を得てます

 

 

 

 

 

だけど バッファー剤でアルカリ除去 

カタラーゼ(酵素)で 過酸化水素水の除去 をしっかりとする事が前提

 

アルカリ除去は目に見えないけど

カタラーゼの加水除去効果は目に見える

 

 

 

 

 

 

ヘアカラーの2剤(過酸化水素水)にカタラーゼ(薄茶色)を垂らして混ぜると

 0

 

過酸化水素水を分解して残るのは水だけ

 

 

 

 

 

パーマの2剤に使う過酸化水素水でも同じ

 

 

ちなみにカタラーゼってのは人間の体内でも生成される酵素

体内では活性酸素をやっつけるために生成されてる優れものです。

 

 

 

 

 

ちなみにアルカリの除去はバッファー剤を付けるだけで完全に消えてなくなるわけじゃなく

バッファー剤でアルカリの働きを止めた状態になってるだけで

その後、家でのシャンプーで流れ出ていくので

 

 

カラー直後にする美容院のシステムトリートメントはいつまでもアルカリ剤を閉じ込めてしまって

髪に悪影響を与える

(パーマやストパーも同じ)

 

 

 

 

なのでパーマやカラーをした日の夜に髪の毛を洗っても全然OK♪

 

 

 

 

できればコーティング剤(感触向上剤)の少ないシャンプーで洗ってください

もちろんお勧めはプレイスのシャンプートリートメント

 

パーマ・ストパー・カラー後の事もちゃんと考えて作ってます!

 

 

 

 

 

 

 

そもそもよく考えてみて

 

 

当日洗うと落ちちゃうようなパーマやカラーだったら

次の日洗っても絶対に落ちちゃいますよ。

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。