自分の髪は自分で守る!傷んだ髪の毛は二度と元には戻らない

 

気が付けば2021年も残り1カ月を切った

 

 

 

 

今年も縮毛矯正(ストレートパーマ)の新規のお客さんが多かったけど

他店で縮毛矯正をかけたら髪が傷んでボロボロになった(泣)

 

 

 

といった理由で悩んで

ご来店された方が例年以上に多かった年でした。

 

 


 

こんにちは! JR南岩国駅から徒歩3分の美容院・プレイスの藤原です

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)

低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)

髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

 

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも

安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

 

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください

 

お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます



 

 

美容師って一括りに考えてる人が多いけど

美容師にもそれぞれ得手不得手が必ずある

 

 

 

特に縮毛矯正は1番個人差が大きい技術です

 

 

 

1か月間に矯正を施術する人数も

月に1人しかしない美容師もいれば

毎日何人も施術してる美容師だっています

 

 

 

その月に一人の矯正も、アシスタントの子が薬剤塗布してアイロンも二人がかり

だったりするので何年美容師をやってても上手くならなかったりする

 

 

 

 

いくら本読んでも経験値は上がらないので

やっぱり施術経験回数と技術力は比例します

 

 

 

 

だけどこれだけは分かってほしい

 

 

わざと失敗する美容師は絶対にいません!

 

 

 

 

お客さん側からすれば

メニューにあってお金取ってるんだからもっと勉強しろよ!

って思う気持ちは すごーーーーく分かる

 

 

 

 

なので

苦手なメニューはやめてしまえばいい!

って前から思ってるんだけ、いかがでしょうか?美容師さん。

 

 

 

 

ちなみにプレイスではブリーチやダブルカラー等の極端な色味を出すようなヘアカラーや

トリートメントもやってませんのでお断りしています。

 

 

 

って話が脱線しましたが

 

 

 

 

他店で縮毛矯正をかけたら髪が傷んでボロボロになった(泣)

 

その失敗はあなたに原因がある場合もあるんです!

 

 

 

 

 

ホームケアや普段何とも思わずやってる事が

縮毛矯正の失敗を招く原因になってる事もあるんです。

 

 

 

 

断トツで1番の原因は

ホームカラー(市販薬で自分で染める事)

薬剤が悪いとかって話ではなく

リタッチ(伸びた根元だけを塗る)も綺麗にできないし

塗布時間も長ければ最初に塗り始めた部分は置きすぎてしまう

 

特に分け目や生え際は頻繁に染めて何度かに一度だけ全体染め

って染め方だと失敗しない方確率の方が低くなっちゃいます

(ボロボロにならなくても部分的に伸びが甘くなってしまったりしてしまう)

 

 

 

美容院で染めていたとしても

明るすぎるヘアカラー(明るいほどブリーチ力やPHも高く傷みになる)や

頻繁なフルカラー(全体染め)なども危険です

(あまり言いたくないけど、低料金のお店のヘアカラーも怖い)

 

 

 

他にも

アイロンを毎日使う

シャンプー後に髪の毛を乾かさない

しっとりしすぎる被膜系シャンプートリートメントや洗い流さないトリートメントやヘアオイルを日常的に使う

この辺もできるだけ避けて下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

一般の方もある程度の知識を持って

自分の髪の毛は自分で守る!

事も必要です!

 

 

 

 

 

お悩みの方は過去記事も合わせて読んでみて下さい

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。