ホームカラー後の縮毛矯正は綺麗にならない!?

少し前の記事で書いた

 

事故の起きる原因第一位は断トツでホームカラー

縮毛矯正の失敗が起こる一番の原因はホームカラー(自分で市販のヘアカラーで染める事)

 

これに対して質問がありました。

 

 


 

 

こんにちは!
JR南岩国駅から徒歩3分の美容院・プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 

 



 

 

染めてしまったのでもうどうにもできない

ホームカラーをしたら二度と矯正は綺麗にかからないの?

 

 

 

 

 

ホームカラー(家で自分で染める)

事故の起きる原因第一位は断トツでホームカラー

 

その中でも、前と分け目は気になるから頻繁に染めて後ろは数回に一度

のように部分染めを自分でしている人は事故が起きても仕方がない!

って位にリスクが高まります。

 

以前の記事でこう書いたんだけど

 

 

 

 

市販の薬が強いからって意味じゃなくて塗り方の問題なんです

 

 

●生え際は頻繁に染めて後ろは数回に一度だけ染める

●自分では根元の伸びた部分だけ塗れないので染まってる部分まで毎回薬が付いてしまう

この二つがホームカラーの悪いところなので

 

 

毎回頭全体を染めて根元の伸びた部分のみに薬剤を付けて

リタッチで染めるのであればホームカラーでも全く問題ない

もちろん適切な放置時間と塗布量を守っていたらの話だけど

 

 

 

 

自分でリタッチなんてできないよね…..

 

 

 

 

なので縮毛矯正をする方はホームカラーは避けた方が賢明です

たった一度のホームカラーでも事故率はかなり高くなります!

 

 

 

 

 

だけど人それぞれいろいろな事情があるから仕方がないよね

普段ホームカラーをしてる人が出来るだけきれいに縮毛矯正をかけるためには

矯正をかける2週間前に美容院で染めてもらってください

 

 

 

矯正をかけることを考えて染めてもらえば事故のリスクは減ります

 

2週間前ってのはカラーの残留アルカリが綺麗に抜ける期間を考えての事なので

ぴったりでなくてもいいけど

 

2週間以上1か月以内が理想です

 

 

 

だけどかける方も怖いので

なるべくホームカラーはやめてほしいのが本音なんですよね。

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。