ヘナのカラーチャートってないんですか?

 

「ヘナのカラーチャート(色見本)ってないの?」って

初めてヘナを希望する方に聞かれるんだけど

 

 

髪質や白髪量によっても色の差が出るし

毛束を染めた事もあるけど、時間の経過で色が変化しちゃうし

難しいんですよね。

 


こんにちは! JR南岩国駅から徒歩3分の美容院・プレイスの藤原です

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)

低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)

髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

 

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも

安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

 

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください

 

お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます



 

 

ヘナは大きく分けると3種類の染め方がある

 

①ヘナだけで染める

②ヘナとインディゴを混ぜて染める

③ヘナで染めて洗い流した後にインディゴで染める(2度染め)

 

 

 

ヘナだけで染めると

黒髪はほぼ黒いままで白髪はオレンジ色になる

 

白髪がオレンジになる事で黒髪に紛れて白髪をぼかしてくれる

近くで見るとオレンジになった白髪が分かるけど

 

離れてみると白髪は隠れて見えるでしょ?

 

 

 

 

 

だけど白髪比率が多くなりすぎると

ヘナのオレンジが目立ちすぎてしまう

 

 

 

 

そんな時はインディゴを混ぜて

オレンジブルーで茶色を作る

 

 

これが ヘナとインディゴを混ぜて染める

一度染めっていう方法

 

 

 

だけど混ぜ合わせる事で染色力は落ちてしまうので

白髪が多く、しっかりカバーしたい人は

ヘナで染めて洗い流した後にインディゴで染める(2度染め)がお勧め

一番しっかりと染まる方法です。

 

 

 

 

2度染めで染めた髪

 

 

 

 

 

ちなみに自分自身もヘナでずっと染めてます

 

 

20代の頃から白髪染めしてるほどの白髪体質なので

白髪量はかなり多いんだけど

 

 

 

2度染めは時間もかかるし面倒なので

いつも一度染めです

 

 

一度染めで1番しっかり染まるように調合して

放置時間は1時間

 

 

 

染めて二日後

 

 

 

 

意外としっかり染まってるでしょ?

 

 

 

 

 

こんな感じでヘナって一言で言っても色々な方法があるので

まずはご相談ください。

 

 

 

もう一つ【酸化剤】を使用する方法もあるんだけど

それは過去記事からどうぞ↓↓

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。