縮毛矯正(ストレートパーマ)・シャンプー台で薬を塗る!?

 

縮毛矯正(ストレートパーマ)の

アイロンした後にもう一度薬剤を付けるでしょ?

 

アイロンで真っ直ぐにした状態を固定するための2剤なんだけど

椅子に座った状態でペタペタ塗ってる美容院が多いでしょ?

 

 

それで本当に大丈夫!?

 

 


 

JR南岩国駅斜め前の美容院

プレイスの藤原です

植物(葉っぱ)で染めるヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます


 

 


 

 

プレイスで縮毛矯正をかけた事がある人は分かるけど

アイロン後に付ける2剤は

シャンプー台で寝た状態で塗布します

 

 

 

 

この前も新規のお客さまが

「シャンプー台で寝て付けるなんて、初めての経験!」

って言ってたけど

 

 

 

 

 

僕に言わせると

椅子に座ったまま2剤を塗布してる美容院は 昭和の美容院だ!

(あんまり書くと敵作るからやめとくけど)笑

 

 

 

 

縮毛矯正で最初に付ける薬剤が1剤

 

1剤で髪の毛の中の結合を切って一度洗い流して

次にアイロンで真っ直ぐにするんだけど、1剤で結合が切れてるからクセが伸びる

 

そのままだと結合が切れっぱなしだから2剤で結合を繋げなおす(酸化)んだけど

 

 

 

2剤がとても重要!

 

 

 

結合が切れっぱなしのままだと

クセは戻るし、結合が切れっぱなしのたんぱく質はそのうち流出して

髪の毛の傷みになる

 

 

 

 

だから2剤でしっかりと固定(酸化)する事が重要

 

 

 

 

 

矯正(ストパー)の2剤は過酸化水素水を使用する事がほとんどなんだけど

過酸化水素水は数秒で酸化作用が起きて、作用後は水になる

 

 

 

一度だけの塗布だと全ての結合を繋げる事はできないし

かといって作用後の加水を付けたまま長い時間置いてもなんの意味もない

 

 

なので、何度か2剤の重ね塗りが必要なんだけど

椅子に座ったまま重ね塗りしてたらポタポタ垂れるでしょ?

 

 

なのでシャンプー台で寝てもらった状態で塗布をするんです

(前髪ストレートなど、部分的にかける場合は重ね塗りしやすいので座ったまま塗布する場合もある)

 

 

 

座った状態で塗布できる程度の2剤の量だと、酸化不足になる事がほとんどで

2剤不足(酸化不足)は時間の経過とともにクセ毛の戻りと髪の傷みが起こります

 

 

 

 

だけど今現在、ほとんどのメーカーが1剤と2剤を同量でセット販売してる

同量だと絶対に2剤不足になるので、プレイスでは2剤は別に購入しています。

 

 

 

寝て付けるのには、ちゃんとした理由があるんですよ。

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。