ストパー(矯正)の後に1週間空けてヘアカラー!?

 

「縮毛矯正(ストパー)後

1週間以上空けてヘアカラーをして下さい」

 

って美容師さんに言われた経験のある人

多いんじゃないかな?

 

 

 

これって正解でも不正解でもあるんだけど

これだけは覚えといてほしい

 

 

 

縮毛矯正を綺麗にかけたいんだったら

絶対にヘアカラーが先!

 

 

 

 

 

ヘアカラーを先にして2週間以上1ヶ月以内の

2週間の期間にかけるのがベストなタイミング

(1ヶ月以上空けすぎると根元が伸びすぎちゃうから)

 

 

 

 

 

 

理由を図で説明してみる

 

 

 

 

↓↓ 髪の毛だと思って(笑)

 

 

 

 

 

矯正(ストパー)を先にしてヘアカラーを後にしても

矯正は根元を空けてかけるし、ヘアカラーは根元まで塗るので

カラー直後でも根元はクセ毛にヘアカラー状態になる(伝わるかな?)

 

 

 

 

 

 

 

数ヵ月後に根元が伸びてきたので、矯正をかけようと思うと

 

 

 

 

 

 

前回の矯正後に伸びたクセ毛は赤字部分

ヘアカラー後に伸びた黒髪は青字部分

 

 

 

 

 

 

 

つまり、今回縮毛矯正をかけなきゃいけないクセ毛部分

ヘアカラーをしてある部分とカラーをしてない部分が混ざるって事

 

 

 

 

 

 

それで?

って思うかもしれないけど

 

 

 

 

 

ヘアカラーをしてある部分としてない部分だと

同じ薬剤を使用して薬剤が効くまでの時間が

カラー部分10分・カラーなし30分

とか普通に起こる事なんです。

 

 

 

 

 

境目をきっちり塗り分けるなんて神業すぎて無理

 

 

 

 

 

だから先にヘアカラーをすれば

矯正をかける部分が全てカラー済みになる

 

 

全体がカラー済み=同じように薬剤が効く

なので綺麗にかかるって話

 

 

 

 

 

冒頭で

「これって正解でも不正解でもあるんだけど」

って書いた理由は

 

 

 

ヘアカラーの色味(アッシュ系だとかピンク系だとか)に拘るんだったら

カラーを先にしちゃうと矯正の薬剤で色味が抜けちゃうから

ヘアカラーが後になる

 

なんだけど、境目の塗り分けが出来ない分、矯正が中途半端な仕上がりになったり

傷みすぎてしまったりする可能性が高くなる

 

 

 

それに色味に拘れば毎回フルカラー(全体染め)をしなきゃいけないから

矯正+フルカラーの傷みは、髪の毛にとってかなりの負担になるので

矯正を全体にかけるなんて絶対に出来ない

 

 

 

 

 

なので縮毛矯正をするのであれば

ヘアカラーの色味は諦めて、ナチュラル系の色味で

リタッチ(伸びた部分の根元のみを染める)をするべき

 

 

 

 

 

 

 

●矯正かヘアカラーか

●色味か傷みか

一度自分にとって1番重要な事を決めると

やるべき事がはっきりします。

 

 

 


 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。