ヘアカラーとストレートパーマ(縮毛矯正)どっちが先?

 

 

昨日の記事「ヘナとストパーどっちが先?」の続き

 

 

今回はアルカリカラーとストレートパーマ(縮毛矯正)の場合

どっちを先にするのが正解なのか!?

 

 

ちなみに アルカリカラーとは

おしゃれ染め・ファッションカラー・白髪染め・グレイカラー

なんて呼ばれてる 一般的なヘアカラーの事です(ヘアマニキュアやヘナ等の植物染料は除く)

 

 

「ストレートパーマの薬剤でヘアカラーが色落ちするから、ストパーが先でヘアカラーが後です」

 

こう言われた経験のある方が多いと思うけど

正解じゃないんです(半分は正解)

 

 

 

ストレートパーマの薬剤で色落ちするってのは本当なので

ピンク系やアッシュ系なんて色味にこだわる場合はヘアカラーを先にすると

ストパー後にはピンクやアッシュの色味は消えちゃう(自毛に戻るわけじゃない)

 

 

だけど、先にストレートパーマ(縮毛矯正)をすると綺麗にかからない

 

 

 

その理由は

 

 

ストパーをかける部分に、染めていない部分と既染部があったら

 

 

染めてる部分と染めてない部分で薬剤の効き具合が全然変わっちゃうし

境目を完全に塗り別けるなんて人間業じゃできない

 

 

だけど先にヘアカラーをすると、薬剤の効き具合が均一になるので綺麗にかかる

 

 

なので 初めてのヘアカラーの場合はどっちが先でもOK(色味の話は別だけど)

 

 

 

ストパーよりもヘアカラーの色味を優先するんだったら

先にストパーかけるのが正解なんだけど

 

 

せっかくストパーかけるんだから、その時くらいは色味はナチュラル系にしといて

ストパーをきれいにかけて、次回のヘアカラーで色味を入れるって選択の方が良いと思う

(それかストパー後にマニックパニックとかで自分で色味だけ足すとか)

 

 

ちなみに白髪染めをした後にストパーかけても

白髪に戻ったりはしません。

 

 

そんな理由からプレイスでは、先にヘアカラーをお勧めしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。