カワハギの骨酒

 

 

釣ってきた魚は全て無駄なく食べて

内臓や骨は畑に埋めて肥料にする事で野菜が育ち

ゴミとして捨てる部分は全く無い

 

 

 

それが釣ってきた魚の命を頂く事への感謝だと思っている。

 

 

 

僕の場合は半分は食べたくて釣りに行ってるからね(笑)

 

 

 


 

 

 

 

最近ハマってるカワハギ釣り

体の造りがフグに似てるから、フグのヒレ酒みたいにならないのかなぁ?

って以前から考えてたんだけど

 

 

 

検索してみたらカワハギのヒレ酒は出てこなかったけど

「カワハギの骨酒」ってのがクックパッドにあった!

 

 

 

 

 

早速チャレンジだ!

 

 

 

 

 

 

骨を干して、炙って熱燗に入れるだけなので

骨を干すついでに、カワハギの干物も作ってみることにした

 

 

 

 

小さめのカワハギをこの状態にさばく

頭は味噌汁の出汁に使う

 

 

 

 

 

干物は味醂干しと塩だけの2種類を作る

 

 

 

 

味醂干しは味醂:醤油:酒

2:1:1で1時間漬け込んだ

 

 

 

 

1時間後に漬け汁から取り出してキッチンペーパーで水分を拭き取る

刺身にした後に残ったカワハギの骨も準備する

 

 

 

 

 

 

 

約24時間干してみた

 

 

 

 

 

 

味醂干し

塩だけの味付け

 

 

 

 

 

そして骨酒用の骨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、骨酒の準備だ!(ワクワク)

 

 

 

 

 

まずは熱燗用の機械を準備する

日本酒は安いので十分(この熱燗器、温度調整もできてお勧め)

 

 

 

 

 

 

干した骨をこれ位までオーブントースターで炙り

 

 

 

 

IN!

 

 

 

 

 

 

5分くらい置いといたら日本酒に色も付いて

香ばしい風味も付いた

 

 

 

旨すぎ!(飲みすぎた)

 

 

 

 

 

日本酒好きは是非お試し下さい。

 

 

 

 

 

実は今までも色々な魚でヒレ酒を作ってみたんだけど

僕の中での1位は断トツで オコゼのヒレ酒

だけど、カワハギも2位か3位に入るくらい美味しいと思った

 

 

ちなみに最下位はヤズ(ハマチの子供)

青魚はやめた方が良い、普通に考えたら想像つくでしょ?(笑)

 

 

ちなみに干物はまだ食べてません(笑)

 

 

 

 

 


 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 



 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。