イカの塩辛

 

 

最近イカがよく釣れるんだけど

刺身やバター焼きも食べ飽きてきたので、塩辛を作ってみる事にした!

 

 

 

 

イカの塩辛にはスルメイカを使うのが一般的だけど

スルメイカは肝が大きくて濃厚だから使われてるだけで(たぶん)

スルメイカ以外の種類のイカでも作れる

 

 

 

 

 

だったら、スルメイカよりも美味しいアオリイカで塩辛を作ったら

絶対に美味しいに決まってる!

 

 

 

 

 

先週釣れた中で1番大きいイカを選んで  レッツクッキング!

 

 


 

 

塩辛ってのは、身に肝を合えて腐敗防止の為に塩分を入れて肝の持つ酵素で発酵させた発酵食品

発酵過程で腐敗させないためには水分も抜いておいた方がいいから

身も一夜干状態にしたりするみたいだけど

 

 

 

家で少量作って数日以内に食べきる分には

そんなに難しく考えなくても大丈夫!

 

 

 

 

 

 

まずは、肝を取り出すんだけど

アオリイカの肝は本当に小さいから、1匹分塩辛にする為には

4~5匹分の肝が必要になる

 

 

 

 

今回は1匹分の肝なのでゲソだけを塩辛にしてみる

 

 

 

 

身を外し、墨袋を取り除くと目の上に付いてるのが肝(赤丸部分)

 

 

 

 

なるべく破らないように取り出してたっぷりの塩で塩漬け状態にして冷蔵庫で寝かせる

 

スルメイカの場合はこの状態で丸一日置いたりするんだけど

アオリイカの肝はそこまで大きくないから水分もすぐ抜けるので1~2時間でOK

 

 

 

ゲソも食べやすい大きさに切り分けて、軽めに塩を振り冷蔵庫へIN

水分を多少は抜いておかないと仕上がりが水っぽくなっちゃうから。

 

 

 

 

 

結局1時間30分程度は置いたのかなぁ?

塩を洗い流すために軽く水洗いしたら、こんな感じに肝の水分が抜けてる

 

 

 

 

 

 

ゲソから出た水分をキッチンペーパーで拭き取り

肝に切込みを入れて包丁でこそぎ出すように肝の中身を取り出しゲソに混ぜる

 

 

 

 

 

 

 

塩と醤油と酒を少量入れて混ぜるとこんな感じになる

お好みで味醂や味噌や鷹の爪を入れてもOK

 

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫に入れて、1日1回かき混ぜると

発酵していくのが分かる

 

 

 

 

 

1日目~3日目までの変化を画像でどうぞ

 

 

 

 

 

 

日に日に変わっていくのがわかるでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

すぐ食べても良いけど、3日くらい寝かせたら

THE塩辛!

って味になる

 

 

 

 

 

 

 

4日目に食べてみた

 

 

 

 

 

旨すぎる!(涙)

スルメイカの塩辛よりもあっさりしてるけど

すっごい美味しい!

 

 

 

 

市販の塩辛なんてもう食べれない

(元々塩辛好きじゃないけど)笑

 

 

 

 

 

 

 

保存料とか入ってないから、1週間位で食べきったほうがいいみたい

 

 

 

 

 

作ってみてね。

 

 

 

 


 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。