美容院で乾かしてもらうと綺麗なのに….

 

美容院で乾かしてもらった時は綺麗なのに、家で乾かすと上手くいかない…

 

そんな相談を受けたので

家での乾かし方や方法を細かく聞いてみたんだけど

「そりゃあ綺麗になるはずないよね。」って結論になった

 

 

 

 

 

問題点その①・乾かすときのドライヤーの向き

 

美容院で乾かす時、お客様は座ってて美容師は立ってるから

ドライヤーの風が自然と根元から毛先方向に向かって当たってるんですよね

 

 

キューティクルは根元側がくっ付いてるから

毛先から根元方向に風を当てながら乾かすと、開いたような状態になる

なので根元から毛先側に風を当てると整って綺麗になるんです

 

 

 

 

問題点その②・完全乾燥してなかった

 

傷むんじゃないか?乾燥しすぎるんじゃないか?

という想いから完全に乾かしてなかったのでクセ毛は余計に助長され、パサパサした感じになる

 

髪の毛は濡れた状態から乾くときに形付いてしまいます

濡れたまま置いておくと、クセ毛が最大限に出てきて収まりが悪くなってしまいます

 

 

 

 

問題点その①・乾かすまでの時間

 

お風呂上りにターバンをして、化粧水等顔のお手入れを先にしていた

その間に根元はターバンで潰れたまま乾いてしまって

根元はぺったんこで毛先は暴れてしまっていた

 

毛先がはねるのはほとんどの場合根元の影響です

 

衣服を乾燥機で乾かすとふんわりするけど

干して自然乾燥させると硬くてゴワゴワするでしょ?

同じような事が髪の毛にも起きるんです

 

 

お風呂上りにはパンツを履く前に髪の毛を乾かせ! 

 

って言葉があるくらい(笑)髪の毛を濡れたままにしない事は重要なんです

 

 

このお客様は、軟毛・クセ毛・乾燥毛なので

特に影響が大きく出てしまっていたんですよね。

 

 

 

 

 

ブローなんかよりも1番大切なのは乾かす事と乾かし方です

お風呂上りの行動を見直してみませんか?

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。