美容師のハサミの値段

 

お客様からよく聞かれるんだけど

 

「美容師のハサミって高いんでしょ?」

 

 

もちろん値段はピンキリなんだけど

 

 

僕が見習いの頃は練習用で1万~2万円

一般的なハサミが5~6万円って感覚だったけど

今は1万~3万円程度のハサミがよく売れてるみたい

 

 

ちなみにハサミの事をシザーと呼び

梳きバサミの事をセニングと呼ぶ

数え方は1丁(ちょう)2丁

 

 

 

シザーでも用途によって長さの違いや刃の厚みが違う物を数種類使い別けてる

 

 

今僕のメインで使用してるシザーは主に3丁

真ん中のシザーが一番高くて11万円

 

 

 

 

セニングも目の粗さや形状が違ったりで1度に梳ける量が変わり

裏梳きだとか色々あるので3丁を主に使い分けてる

1番下のセニングが一番高くて約30万円

 

 

 

 

 

 

ハサミが30万円!?

知らない人が聞いたら必ず驚くんだけど

一生物だし毎日使うものだから技術職の仕事道具としては安い方なんじゃない?

 

 

 

 

以前も書いたことがあるけど

美容師としては珍しく、僕は自分でシザーを研いでる

 

 

この研ぎ器も17~18万したと思うけど

研ぎ屋に出したら1研ぎ4000円前後なのと、2週間近く預けなきゃいけないので

絶対に自分で研いだ方が良い! 好みの切れ味に仕上げられるし すぐ使えるし

 

 

その他ブラシやコームもけっこう高いから

美容師って仕事にお金がかかる!(笑)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。