ヘナをしてた髪のヘアカラーを断られた

 

お電話でのお問い合わせで

 

「今まではヘナをしていたんだけど、ヘアカラーをしてもらいたい」

って美容院に電話したんだけど、どこにかけても断られた

 

 

そちらでも無理ですか? との事

 

よくよく聞いてみれば、ヘナをやめたいんじゃなくて

ヘナがあるのならヘナで染めたかったみたいなので何の問題もないんだけど

 

 

 

ヘナをしてたらムラに染まるからできない

って何軒もの美容院が断ったってのが

美容師のヘナに対する知識の少なさを物語ってる

 

 

 

 

その方ですら、ヘナでずっと染めているのに

ヘナとインディゴの違いを知らなかったみたい

 

 

もう一度復習しとくけど

ヘナ(本当はヘンナ)とはミソハギ科の指甲花って植物の葉っぱの事を指し

ヘナの葉だけで染めると白髪は綺麗なオレンジ色に染まる

 

オレンジに染まるのは困るって方は

インディゴっていうマメ科の植物の葉をヘナに混ぜて塗って茶色に染めるんだけど

 

あくまでもインディゴはヘナに対して発色するので

インディゴ単品だと茶色には染まらない

 

 

 

で、問題の

ヘナをしてた髪の毛にアルカリカラーをしたらムラに染まるのか?

なんだけど

 

 

 

ヘナ単品の場合はアルカリカラーで染めたら

オレンジっぽさが残るからアッシュ系だとか細かい色味の調整は難しくなるけど

そこまで問題は無い

 

 

 

だけど、インディゴも使用していた場合は

どんな風にインディゴを使ってたいたかにもよるけど

 

染まっている色より明るく染めるのは難しい場合が多い

だけど、同じ程度の明るさや今よりも暗く染める場合はそこまで問題は無い

 

 

 

なので、インディゴもしっかり発色してる状態に

今よりも明るいアルカリカラーで染める場合はムラになるけど

それ以外はそこまで問題は無いので大丈夫

 

 

 

 

なのでお待ちしています

ご予約ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。