毎日ブログを書く理由

 

ブログ(旧ブログ)を書き始めたのが 2008年1月31日

 

 

ブログを始めたきっかけは

「お店の宣伝になるかな?」 って考えからだったけど

最初は月に2~3記事くらいしか書いてなかった

 

 

ある程度の頻度で更新し始めたのは

ブログを始めて4年~5年位してからかな?

 

 

 

もちろん今でも宣伝効果の事も考えて書いてるけど

 

 

今1番重要視してるのは

僕の仕事に対する考え方や想い、仕事の内容や方法を事細かく書いたり

作ったスタイル写真を解説付きで載せることで

自分の考えに共感してくれるお客様が ご来店してくれる事

 

 

なんだけど、色々書いてたら いつからか僕の考えに共感してくれるお客様ばかり来てくれるようになって

ようやくブログのちからに気が付いた って感じかなぁ

 

 

 

「ヘアカラーが得意な美容院です」

こんなんじゃ、どんなヘアカラーが得意なのか分からないし

 

「傷みの少ないパーマとカラーやってます!」

なんで傷みが少ないのか、理由も本当かどうかも分からないし

 

「似合わせと再現性の高いカットが得意です」

似合ってるかどうかは人それぞれ感じ方も違うし

お手入れ方法も違うのに再現性って一言で括っても

漠然としすぎてて意味分からないでしょ?

 

 

 

 

なので、ブログで細かい事も全て文字として残して それを読んで

僕の考えや仕事に共感してくれる方が来店してくれた方が

お互いが幸せになれるんですよね~

 

 

例えばだけど、ブリーチしてダブルカラーでアッシュ系を入れてほしい

ってお客様が来ても、僕はそんなヘアカラーに興味ないし

興味ないから下手だし、そんな僕に染められても嫌でしょ?

嫌な仕事を嫌々する僕も嫌だから(笑)

 

 

 

 

そんなこんなでブログの大切さに気が付いたから

いつからか毎日書くようになった

 

 

 

以前親戚が僕のブログを見たらしく

「毎日のようにブログ書いてマメな性格じゃね」

みたいな事を言ってた

 

 

 

書いた事のある人にしか分からないと思うけど

毎日書くのってマジでしんどい!

 

 

 

 

旧ブログから合わせたら1600記事以上かいてるから ネタも尽きるし

ブログの事も考えなきゃいけないから ほぼ一日中仕事の事考えてるし

 

 

 

良いネタを思いついた時だけ書こうかな?

って考えた事も何度もあるけど

 

 

 

たった一つの事ですら毎日続ける事ができないようだったら

仕事も上手くいくはずがない

 

って思い、自分を追い込んで毎日書いてる

 

 

 

 

「一日置きにしよう」

とか

「少しだけ休もう」

とかって思ったら、弱い心が出てきてズルズル休んじゃうと思う(苦笑)

 

 

 

 

誰が言ったか忘れたけど

 

今の仕事が楽しいですか?

24時間今の仕事の事を考える事が苦痛じゃないですか?

生まれ変わっても今の仕事をしたいですか?

 

この3つのうち一つでも NO だったら

経営者失格 今すぐ辞めちまえ!って言ってた

 

 

僕は正直に全てYESなので大丈夫!(笑)

 

 

 

ホント思うけど

始める事は簡単だけど 続ける事が難しい

 

 

 

 

だけど、ブログを見てご来店して下さった時に全てが報われたような気持になって

書いててよかったぁ~。って心から思えるんですよね

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。