肌が弱い私でもリライズなら大丈夫?

 

商品名を出しても良いのかどうか悩んだんだけど

ウソを書くわけじゃないし、あくまでも個人の感想なので まあいっか(笑)

 

 

 

 

営業中にお客様と

 

100%天然由来の着色成分の白髪染め

花王 リライズ

ってどうなの?

 

 

って話になりました。

 

 

 


 

こんにちは!

JR南岩国駅すぐ近くの美容院・プレイスの藤原です

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)

低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)

髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

 

特にクセ毛・40代以降の方はお任せください!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください

 

お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます


 

 

そのお客様はヘアカラーにもヘアマニキュアでも痒みがでたり

皮膚に赤い発疹が出たりするから

ヘナを希望してご来店されました。

 

 

 

旦那さんがリライズを使用してるけど臭いもないから良いんじゃないか

と勧められたけど「どうなんでしょうね?」ってお話でした

 

 

 

正直言って市販の薬剤は詳しくないので

「リライズの事を名前くらいしか知りません」

って答えたんだけど

 

 

 

この先も同じような質問があるかもしれないので

自分なりに調べてみました。

 

 

 

花王のHPに成分表があったけど⇩

成分:水、エタノール、エタノールアミン、ベヘニルアルコール、ステアリルアルコール、PG、ミネラルオイル、セテス-40、ステアルトリモニウムクロリド、オレイルアルコール、アスコルビン酸、亜硫酸Na、セテス-2、リン酸、ジメチコン、香料、ジヒドロキシインドール、アモジメチコン、セテアレス-7、セテアレス-25、乳酸

 

 

「100%天然由来の着色成分の白髪染め」って書いてあるけど

これだけたくさんの成分が入ってるのに何が100%なのか分からないし

天然成分ではなく天然由来ってのもよくある言い回し。

 

 

 

 

 

月桂冠と一緒に開発した

ジヒドロキシインドール=メラニンの元で

髪の毛表面に定着

 

 

 

 

染色でなく定着

ヘアマニキュアのようなイメージで

キューティクル付近にくっ付いて色を付ける仕組みです

 

 

 

それに

エタノール、エタノールアミン

が入ってるけど パーマ液なんかにも入ってるけっこうな強アルカリ性

 

エタノールアミンで毛髪をアルカリに傾けて膨潤(膨らませる)させて

ジヒドロキシインドール=メラニンの元を入れ込んでるのかな?

 

 

ちなみにエタノールアミンは匂いは少ないけど、毛髪への残留性は高い

知ってると思うけど髪も肌も弱酸性です。

 

 

 

 

ジメチコン・アモジメチコン

どちらもシリコンで被膜を形成して一時的な手触りは向上するでしょうけど

アルカリ剤(エタノールアミン)も余計に閉じ込めてしまうっていう何とも言えない悪循環

 

 

 

 

最初はいいかもしれないけど 時間が経つと髪の毛の傷みに繋がるし

そもそも敏感肌の方には向いてない

 

 

 

 

 

ジアミンアレルギーの方に代用染料として使うっていう意味では良いかもしれないけど

髪の毛は傷むし肌にも優しくない代物です。

(あくまでも個人的な意見)

 

 

 

 

新しい成分や言い回しで

色々な商品が出てくるけど

 

 

結局最終的にはヘナに行きつく…..

 

 

 

 

化学染料も化学物質も一切使わずに髪の毛を染める事が出来るのは

ヘナとインディゴだけ!

 

 

 

ヘナとインディゴは天然由来成分ではなく

100%天然成分です。

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。