【ヘアカラー】色を取るか傷みを取るか!? 

 

ヘアカラーの色味の話で

 

ナチュラル系って何?

 

って話になりました。

 

 


 

 

こんにちは!
JR南岩国駅から徒歩3分の美容院・プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 



 

:ここで言うヘアカラーとは「おしゃれ染め・ファッションカラー」「白髪染め・グレイカラー」

などと呼ばれる一般的なヘアカラー(アルカリカラー)の事です

(ヘアマニキュアやヘナ等の植物染料は除きます)

 

 

 

 

 

カラーチャート(色見本) 一度は見た事あるでしょ?

 

 

縦の列で色味別にしてあって上に行くほど明るくなる

 

ピンクの7トーン

アッシュの10トーン

 

みたいな感じでヘアカラーは明るさと色味で構成されている

ちなみに日本人の自毛は3~5トーン程度、数字が大きいほど明るくなる

 

 

 

 

ピンク系=色味がピンク

アッシュ系=色味がアッシュ

ナチュラル系ってのは色味を強く出してない自然な色。みたいな感じ

 

 

 

 

色味は好みで選べばいいと思うけど

 

 

 

 

色味にこだわれば髪の傷みは強くなる

 

 

 

 

言葉で説明するのが難しいので、また下手な絵で説明します(苦笑)

 

 

 

 

 

 

頭(笑)

 

 

髪ね(笑)

初めてのヘアカラーで全体を明るいピンク系で染めました

 

 

 

 

時間が経つと根元は自毛の黒が生えて

ピンク系で染めた部分は色落ちして明るい茶色になりました

 

 

 

伸びた根元部分だけをピンクで染めるとこんな感じになっちゃうので

ピンク系で染めようと思うと毎回全体を染めないといけない

 

 

 

ヘアカラーの明るさは脱色によるものなので

時間の経過で暗く戻る事はないけど

 

色味は入れた物なので徐々に色落ちしていって

最終的にはナチュラル系になる

 

 

 

1番傷まないヘアカラーの染め方は

リタッチ(前回のカラー後に伸びた根元部分だけを染める事)

 

 

 

毎回全体を染めてたら毛先なんて何十回も染める事になる

 

 

 

なので

ヘアカラーでリタッチをするにはナチュラル系が必須

 

 

 

 

色味を選ぶか傷みを選ぶかって事ですね。

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。