普通にヘアカラーをしただけなのにツルツルになった♪

 

プレイスに初めてご来店のお客様

今までも2か月に一度アルカリカラーで染めていたんだけど

今回プレイスで染めた後の手触りが今までと全然違う! と驚いてた。

 


 

JR南岩国駅から徒歩3分の美容院

プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 


 

 

 

 

(画像と本文は関係ありません)

 

 

 

使ったのは普通のアルカリカラー

トリートメントなんて勧めないしやってないし

ヘアオイルやアウトバストリートメントも何にも付けてない

 

 

なのに「今までと全然違う!」と驚いていた。

 

 

 

アルカリカラーでも暗い色味だと染料が多く髪の毛の中に入り込むので

ヘナの穴埋め効果のような効果起きる。

 

 

 

元の傷みが多いほど、カラー後の手触りが良くなったように感じる

それだけ傷みが大きかったって事でもあるので素直に喜んではいられないんだけど

 

 

傷みが進んだ原因は、今までは毎回フルカラー(全体を染める事)だった事が1番の理由

毎回フルカラーの怖さは過去記事↓を読んでみて下さい

 

 

 

今回は退色(色落ち)とリタッチで済むような対策のために今までよりも暗めの色で染めたので

今までよりも染料が多く入り込んで髪がしっかりしたって事。

 

 

 

 

 

それともう一つは後処理

後処理とはパーマやカラー後に薬剤や髪の毛に余計なものが残留しないように処理してあげる事

 

 

プレイスではアルカリ除去の為にバッファー剤と呼ばれるものを髪の毛に塗布して弱酸性に戻してあげます

また、カラーやパーマの2剤に使われる過酸化水素水も髪の毛に残留するので

カタラーゼという人間の体の中でも作れれている酵素で過酸化水素水を分解除去しています。

 

 

 

 

 

この後処理は地味だし、飛びぬけて目に見えるような効果が見えないし

とにかくコストがかかるのでやっていない美容院が多い

 

 

 

 

カタラーゼ配合の処理剤はあるけど高濃度のカタラーゼなんて材料屋さんは持ってないし

クエン酸ベースのような安いバッファー剤だと過収斂を起こしてしまって意味がないから

PHは5.5の酸度の高いバッファー剤を使ってるんだけど

これも材料屋さんが取り扱ってないからわざわざメーカーさんから取り寄せて使ってる

 

 

そこまでして使う価値があるほど

時間が経ったときの髪の毛の傷みやパーマやカラーの持ちが全然違う!

 

 

 

高濃度カタラーゼはたった一滴で過酸化水素水を一瞬で分解してくれる

この位の変化が起きないとカタラーゼを付ける意味がない

 

 

 

 

 

後処理をしっかりせずにトリートメントで被膜を作ると

いつまでも髪の毛の中にアルカリ剤や過酸化水素水が残留してしまって

タンパク変性を起こしてしまい髪の毛の傷みになる

 

 

 

つまり

 

 

 

「ヘアカラー後は傷みやすくなってるのでトリートメントしておきましょうね♪」

これが1番髪の毛を傷めてしまっている原因

 

 

 

 

トリートメントが本当に髪の毛の補修になるなら

傷みで悩んでる人なんていないはずでしょ?

 

 

お金かけて髪の毛傷めてるなんて本当にもったいない!

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。