ヘナ・インディゴの匂い・その2

 

 

以前の記事で、ヘナやインディゴで染めると

数日間ヘナとインディゴの匂いが残る

 

 

好きな人は好きだけど、苦手な人もいる

って話を書いた。

 

 


 

JR南岩国駅斜め前の美容院

プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます


 

 

 

この香りに癒されるって言う人もいるけど

苦手な人は苦手な匂いだ

 

 

特にヘナ単品で使用した時の匂いが苦手って言う人が多い

 

 

 

僕自身がヘナとインディゴの匂いが嫌いじゃないので

あまり考えた事がなかったけど、嫌いな匂いが数日間残るのは嫌だろうな、と思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々考えてみたんだけど

理由があってヘナを選んでいるのに

わざわざ科学的で強烈な香料で消し去るのも変な話だし

 

 

そもそも簡単な香料を塗ったところで簡単に消えるわけもない

 

 

 

 

 

やっぱあれしかないのかなぁ…..

 

 

 

 

思い立ったら実験だ!

 

 

 

 


 

 

 

 

まずは二つの毛束を用意し、ヘナインディゴミックスで染める

いつものようにシャンプーして

 

 

 

 

 

 

ジャジャーーン!

 

 

 

 

ヘナ・インディゴ匂い消しぃ~~~(ドラえもん風)

 

 

 

 

 

毛束を漬け込む

って言っても、実際に人の髪の毛全てを漬け込むわけにはいかないので

漬け込んだ時間は20秒程度

 

これならシャンプーボールに溜めて流しかけられる程度の時間だ

 

 

よーく洗い流して嗅いでみる

 

 

 

 

クンクン

 

 

 

 

効果があるぞ!

 

 

 

 

 

 

乾かしてみる

 

 

 

 

やっぱり効果がある

完全には消えないけど、嗅ぎ比べてみると効果は出てる!

 

 

 

次の日の匂いも、どっちに匂い消しを使ったかわかる程度の差はある

(消えたというより、何もしない方よりは匂いが少ないって感じ)

 

 

 

 

今度自分に試してみよう(終わり)

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

スモークサーモン

次の記事

秘密兵器