二人三脚

 

JR南岩国駅斜め前の美容院

プレイスの藤原です

植物(葉っぱ)で染めるヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を全力で日々頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加

 


 

二人三脚

1・二人が一組みになって横に並び、隣り合う足をひもで結んで、3脚で走ること。また、その競技。

2・両者が協力して物事を行うこと。

 

 


 

 

●縮毛矯正(ストレートパーマ)かけても綺麗にならない

●ヘアカラーしてもすぐに色が抜ける

●パーマかけてもかかり過ぎたり、傷みすぎたりする

 

 

なんだか納得いかないので毎回美容院を変えてみるけど

いつも上手くいかない…….

 

 

 

これを避けるためには

一般の人(お客さん側)も知識を持たないと、悪循環のループに嵌っちゃいますよ!

 

 

 

 

 

 

例えばホームカラー(自分でヘアカラーをする事)

これが何をするにも1番危険

 

特に部分染め(分け目だけとか顔周りだけを染める)を自分でしてると

何をやっても綺麗に完璧に仕上がる事は絶対にない

 

 

 

 

ヘアオイルを毎日のように付けすぎていても

オイルの皮膜が薬剤の浸透の妨げになるし

 

 

 

 

毎回フルカラー(全体を染める事)をしてたら

毛先なんていつ崩壊するか分からないし

染めれば染めるほどに傷みが増していき、せっかく入れた色味もすぐに抜け落ちてしまう

 

 

 

 

ヘアカラーと縮毛矯正・ヘアカラーとパーマの順番だって大切

 

 

 

椿オイルなんて付けてたら

髪の毛はどんどん傷んでいって、パーマやカラーの邪魔にしかならない

 

 

椿オイルは一つの例だけど

昔は髪に良いと言われてた事が、今は髪に悪い

そんな話なんていくらでもあるし、知らない美容師だって多い

 

 

 

 

 

良かれと思ってやってる事が実は何をやっても上手くいかない原因かもしれません

美容院を変えれば変えるほど失敗のリスクが高くなる場合が多いって事も覚えておいてください。

 

 

 

美容師がいくら一人で頑張っても

お客さん側が間違った事をし続ければ上手くいくものも上手く行かなくなる

 

 

美髪を作るには

信頼関係と二人三脚が絶対必要なんです!

 

 

もしかしたら解決方法が見つかるかもしれません

何でもお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

頂き物