臭いが少ない!?

 

 

営業中の会話で

「ここの縮毛矯正の薬は臭いが少ないですね!」

ってお客様に言われたんだけど

 

もう10年以上同じ薬剤を使ってるから

他のメーカーの薬剤の臭いを忘れちゃった(笑)

 

 

 

それは冗談だけど、縮毛矯正(ストレートパーマ)の薬剤は

どんな物でもアルカリ剤と還元剤が必ず入ってる

 

 

パーマ液やヘアカラー剤でもツ~ンとした臭いがあるでしょ

あれはアルカリ剤の臭いなんです

 

 

特に縮毛矯正の薬剤は強い物が多く

強い薬剤ほどアルカリ剤も多く入ってるから臭いがきつくなっちゃう

 

 

 

そのアルカリ剤の臭いを香料を配合する事で誤魔化してたりするんだけど

あくまでも誤魔化しであって、消臭にはならないからツーンとした臭いは残っちゃう

 

 

だけど、プレイスで使用している矯正の薬剤には香料がほとんど入っていない

香料は髪の毛への良い影響は全くないし、クセ毛を伸ばす事に関しては悪影響でしかない

(臭い以外の部分では邪魔なだけ)

 

 

 

香料の少ない薬剤なのに、どうして他店の薬剤より臭いが少ないの?

って思うでしょ?

 

 

 

 

プレイスの縮毛矯正の薬剤は

低アルカリ高還元

だからツンとした臭いが少ないんです

 

 

 

 

 

詳しく書くとめちゃめちゃややこしい話になるから簡単に書くと

 

アルカリが少ないけど、還元剤は多いから

臭いも傷みも少なく、だけどしっかりとクセ毛を伸ばせる薬剤

 

 

 

 

 

そんなに良い薬剤ならどうして他の店も使わないの?

って思う?

 

 

 

理由は、低アルカリ高還元の意味すら分からない美容師が多いからだと思う

 

10数年前の僕も 最初はよく分からなかった

それになんだか難しそうだから使いたくないって思ったもん(苦笑)

 

 

 

 

大体どこのメーカーも矯正の薬剤は

H(ハード)N(ノーマル)S(ソフト)

みたいな3種類位の薬剤のラインナップがある

 

H=アルカリ度もPHも還元剤濃度も高い

N=アルカリ度もPHも還元剤濃度も中くらい

S=アルカリ度もPHも還元剤濃度も低い

 

ヘアカラーですごく傷んでるけど、クセ毛は強くて捻転毛

 

こんな髪質だと、HやNだと髪の毛が傷んでチリチリになるし

Sだと、チリチリにはならないけどクセ毛が伸びない

 

 

そんな時こそ

低アルカリ高還元=アルカリ度は低いけど還元剤濃度は高い

の薬剤が絶対に必要!

 

 

 

一般的なH・N・Sみたいな薬剤だと

アルカリ度は低くて還元剤濃度は高いって選択肢がないでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにプレイスで使ってる薬剤は

 

 

還元剤と溶液を自分で混ぜ合わせて使ってるから

アルカリ度・PH・還元剤の種類も濃度も自由に作れちゃう!

 

還元剤が3種類、溶剤が5種類

単純に組み合わせを計算したら15種類なんだけど

それぞれ濃度の濃さを髪質に合わせて変えれるから

 

その人専用の薬剤が作れちゃう!

 

 

 

 

だけど、作れちゃうって簡単に言っても知識が必要だから

僕も最初は難しそうだからって理由で、H(ハード)N(ノーマル)S(ソフト)に逃げてた(笑)

 

 

 

自分で調味料を使って味付けすると失敗しそうだからって理由で

レトルト食品や冷凍食品を買ってきて出してるような感じかな?

無難な味ではあるけど、個人の好みや具材に合わせて味付けを変える事はできない。

みたいな感じ?

 

 

 

 

 

健康毛でヘアカラーも何もしてなくてただ真っ直ぐに伸ばすだけなら

どんな美容師がどこのメーカーのどんな薬剤を使っても綺麗になるのが縮毛矯正

 

 

 

ヘアカラーで傷んでたり、何度の矯正をかけてたり。軟毛・加齢毛だったり

そのうえクセ毛が強かったり捻転毛だったりすると、突然失敗のリスクが高くなるのも縮毛矯正

そんなときこそ低アルカリ高還元の薬剤が大活躍!

 

 

 

 

この薬剤が無かったら縮毛矯正をする自信がない

って本気で思うからね

 

 

 

 

その位 薬剤って大切なんです。

 

 

 

 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。