割引したくないんじゃなくて….

 

 

新規限定○%割引

今月はパーマ○%割引

何曜日はヘアカラー○%割引

 

こういった割引をプレイスは一切やってないし、これからもやらない

って何度か書いてるけど

 

 

 

ただ単に割引したくないってわけじゃない(笑)

ちゃんとした理由があるからなんです

 

 

まず、コストの問題

プレイスではパーマでもカラーでも材料のコストを一切考えない

どれだけコストがかかっても1番最良だと思うものを使用している

 

一般の方は知らないだろうけど、パーマ液でもカラー剤でも何百って種類があって値段もピンキリなんです

 

 

それと 処理剤ってのにもかなりコストをかけてる

例えばストパー・パーマ・カラー後のアルカリに傾いた髪の毛を弱酸性に戻すためのバッファー剤

 

一般的な美容院で使ってるクエン酸を使用したような安価な酸リンスは意味がないから

PHが低すぎず酸度の高いバッファー剤を使用してるんだけどこれがけっこう高価だし

 

ストパー・デジパー・カラー後に使うカタラーゼはこれまた高い

だけど、加水を残さないためにも絶対に必要な物なんです

カタラーゼって本当に高価だから、使ってる美容院って少ないんじゃないかなぁ?

 

 

 

ちなみに カタラーゼ は 酵素

過酸化水素の分解をしてくれる働きがある

 

過酸化水素水はヘアカラー・デジパー・ストパーの2剤で使用するんだけど

反応しきらない加水が髪の毛に残留してしまう

残留した加水は髪の毛の傷みや のちのちのパーマやカラーの邪魔にもなるから

カタラーゼでしっかり処理してあげる事が大切なんです。

 

 

過酸化水素水を用意して

カタラーゼ投入!

 

 

ブクブク反応して加水を ただの水に変えてくれる

 

面白いでしょ?(笑)

 

 

 

 

そんなこんなで 薬剤はもちろん処理剤にもコストがかかってるから

20%OFFとかしちゃうと本当に利益がなくなっちゃう

 

 

 

 

他にも問題がある

 

プレイスでは納得のいく施術が出来るように考えて、予約を詰め込むような事はしない

割引をすれば単価が下がり、単価が下がれば数を増やすしかないから

予約を無理やり詰め込むようになってしまい、納得のできる技術は出来なくなる

 

 

 

それにね、美容師だって人間だから

全員とはいわないけど 安い金額でしてる美容師さんは、接客も技術も手を抜いてしまう

 

激安ファミレスと高級レストランの接客や調理方法が違ってても当たり前って思うでしょ?

激安ファミレスに高級食材や接客を求めても無理だし、安全性だって……

だから僕は激安店で食事するくらいなら家で食べます

 

 

 

話がちょっと飛んじゃったけど

 

 

材料をコストで選びたくないし

しっかりと時間をかけて、納得のいく施術もしたいから

 

割引しない。  っていうかできないんです

 

 

 

 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。