ヘナをしたら縮毛矯正(ストレートパーマ)が かからなくなった!?

 

 

お電話でのお問い合わせで

「ヘナをして以来、縮毛矯正(ストレートパーマ)がかからなくなってしまった」

どうしたらいいと思う? ってお問い合わせがありました。

 

たぶん遠方の方だったので、プレイスにご来店する事ができないから

アドバイスして欲しいとの事だったんだけど、お客様のご来店で中途半端にお電話を切る事になってしまったので

ここを見られるかどうか分からないけど、一応書いておきます

 

 

 

 

●以前から同じ美容院に通っている

●セルフヘナをして以来綺麗に伸びなくなった

●次の施術時には、もっと薬を効かせましょうと言われ、結果 髪の毛がテロテロになった

 

なぜだと思うか? どうしたらいいかアドバイスしてくれって事だったんだけど

 

 

 

セルフヘナは純粋なヘナを使用しているとの事だったので問題ないんだけど

ヘナ後の髪の毛は薬剤が効きにくくなってるから、最低でもヘナ後2週間位は期間を空けたほうが良いです

 

ヘナをする間隔を聞いてなかったけど、もしも月に2回以上ヘナをしているようなら月一位に減らした方が良いです

 

 

ヘナをした髪の毛は縮毛矯正(ストレートパーマ)の薬剤が効きにくくなります

ヘナや矯正に慣れていない美容師さんだと、もっと強い薬剤を使わなきゃ!って思いがち

 

なんだけど、アルカリばかり効き過ぎて還元が間に合わなくなって

髪の毛がテロテロになったり、モズクのような髪の毛になったりします

 

 

 

最初に普通のパーマ液を付けて、暖めて時間を置いてから矯正(ストパー)の薬剤を付けたらしいんだけど

テロテロになってしまった原因はアルカリが強すぎて(アルカリ暴走)髪の毛が耐えられなくなったからなので

 

PHやアルカリ度が高すぎないけど、還元力の強い薬剤でじっくり時間をかけて還元していった方が良いです

 

アイロンする時の髪の毛の水分量も大切です

ドライすぎてもウェットすぎてもダメなんです

 

 

もしもすごく手強いクセ毛なら

2種類の還元剤を使用してW還元って方法も試してみるのも良いです

アイロンはダブルアイロンやツインブラシでブロードライしてからのアイロンも効果的です

だけど、薬剤の選定・放置時間・アイロン方法の全てがバランスよく合わさらないと綺麗な仕上がりにはならないので

ダブルアイロンすれば絶対に大丈夫ってわけじゃないです

(ダブルアイロン=2つのアイロンって意味じゃないですよ)

 

 

 

 

なんだけど、実際に髪の毛を見てないし

一般の方みたいだから、還元の方法やアイロンの使い方をアドバイスしても意味がないし….

 

 

 

なので その方へアドバイスできる事って言えば

 

●純粋なヘナ100%を使用する事

●ヘナの直後には矯正をしない

●ヘナは月一回まで

●ヘアオイル等の油分を髪の毛に付けない

 

くらいかなぁ

 

もしも、ヘナにこだわって染めてる訳じゃないんだったら

ヘナをやめて普通のアルカリカラーで染めた方が美容師さん的には やりやすいと思います

 

 

一般の方から見ると 美容師=プロ=何でもできる って思うかもしれないけど

ヘナや縮毛矯正は知識や技術力の差が大きいメニューです

 

ヘナと縮毛矯正(ストレートパーマ)に詳しい(力を入れてやってる)美容院を探してみるのも良いんじゃないでしょうか?

 

 

僕のできるアドバイスはこれくらいです。

 

 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。