ヘナをブリーチや脱染剤で落とす

 

旧ブログで約4年前に書いたんだけど

常に人気記事のトップ5に入り続けてる記事がある

 

 

今は旧ブログの更新はしてないので

その記事は常に1位

 

 

「ヘナを落とす」とかヘナを落としたい」で検索してたどり着くみたいなんだけど

それだけヘナに関して勘違いが多かったり、間違った知識を持ってる人が多いって事

 

 

 

 

アレルギーがあるとか、髪の毛の傷みに悩んでるとか

何かしら理由がないとヘナを選択しないと思うんだけど

 

それなのに「やっぱり落としたい」って思うのは

ヘナで染めるとどうなるのかきちんと理解せず

メリットやデメリットも知らずにやっちゃったんだろうなぁ…

 

 

 

 

ちゃんとした知識を持って デメリットも理解したうえでヘナを選ぶのなら

ヘナやインディゴほどすばらしいヘアカラーは他にはないけど

 

知識を持たずに染めたら

最悪のヘアカラーになっちゃうかもね

 

 

 

ちなみに、どーしても落としたい場合はブリーチしかない

けど、髪の毛はめちゃめちゃ傷んでボロボロになる

 

それと、インディゴがしっかり効いてる場合は

ブリーチでも青味が残ってしまうので 落とすのは無理

 

 

ブリーチした後、ヘナとインディゴで染めた髪の毛に

ブリーチと脱染剤を半分ずつ塗ったら

 

 

 

 

こんな結果になる

左がブリーチ・右が脱染剤

 

 

 

 

ブリーチはきれいに抜けてるけど、脱染剤はほとんど落ちてないでしょ?

 

 

 

ちなみにインディゴが効いてると、おもいっきりブリーチしても青くなる(実際は画像で見るよりも青が強い)

ある意味アッシュ(笑)

 

 

 

 

だけど、ヘナとインディゴって本当に良い物なんですよ

かぶれないし、髪の毛は傷まないし、頭皮にも悪影響が一切ないし、クセ毛や加齢毛を抑えてくれるし、毛髪強化にもなるしね!

 

でも、色味は選べないし、時間かかるし、高いし、染まり具合もその時々で変わっちゃうけどね(苦笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。