毎回全体染めた方が綺麗になるんじゃないの?

 

 

ここ最近はリタッチ(前回から伸びた根元部分のみを染める)ばかりしていた方が

久しぶりにフルカラー(全体を染める)したら

 

「全体染めた方が綺麗に見えるから

毎回全体染めた方が良いんじゃないの?」

 

 

って言った。

 

 

 


 

こんにちは!

JR南岩国駅すぐ近くの美容院・プレイスの藤原です

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)

低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)

髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

 

特にクセ毛・40代以降の方はお任せください!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください

 

お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます


 

 

 

 

全体を染めた方が綺麗に見える理由は

 

 

①退色した毛先に色が入るから綺麗に見える

②カラーの染料が髪の毛の隙間を埋めるので綺麗に見える

③カラー剤のコーティング剤の被膜で綺麗に見える

 

 

 

ざっくりこんな感じ

 

 

 

 

⇩これがアルカリカラーで髪が染まる仕組みだけど

傷んでスカスカになった髪の毛の隙間に4の染料の定着が起こる事で綺麗に見える

 

 

 

 

 

だけどヘアカラーの薬剤はアルカリ性(髪や肌は弱酸性)だし

2剤との化学反応で酸素を発生させてメラニン色素を破壊する

 

 

こんな物を付けて染めるんだから

染める前よりも綺麗(健康毛)になるはずがない

 

 

 

 

 

あくまでも色が入ったりコーティング効果で

パッと見綺麗になったように見えるけど

 

髪の毛の中は確実にカラー前より傷んでます!

 

 

 

 

毎回のようにフルカラーをしていると

毛先は何度も染める事になるのでどんどんダメージは進み

 

 

ダメージが進むほど より退色は早くなり

毛先はすぐに赤茶けてバサバサしてくる

 

 

 

 

 

毛先が気になるからまたフルカラーをする

       ⇩

より傷んでもっと早く毛先がバサバサしてくる

       ⇩

毛先がもっと気になり…..の悪循環

 

 

 

 

ちなみに健康毛の人がフルカラーしても

綺麗になったなんて感じないですよ

 

傷んでるから綺麗になったように感じてるだけです。

 

 

 

 

 

 

だけど色味を変えようと思えばフルカラーが必須だし

カラーを変えるだけでも気分転換にもなるので

フルカラーを否定するわけじゃありません。

 

 

カラーしかしない方は毎回フルカラーでも良いんじゃないでしょうか?

それなりに毛先は傷むし色持ちも悪くなるけど

適切な薬剤選択と後処理をしっかりしてあげればそれもありだと思います。

 

 

 

 

 

 

だけどカラー以外にパーマやストパーもされる方は

頻繁なフルカラーは 絶対にやめましょう!

 

 

 

どっちも上手く行かなくなっちゃいますよ。

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。