美容師さんのハサミの値段は!?

 

「美容師さんのハサミって高いんですか?」

 

って聞かれる事があるけど

 

 

 

僕が「料理人の使う包丁って高いんだろうか?」って思ったり

大工さんの使う鋸や鑿の値段が気になるのと同じなんだろうなぁ(笑)

 

 

 


 

こんにちは!

JR南岩国駅すぐ近くの美容院・プレイスの藤原です

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)

低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)

髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

 

特にクセ毛・40代以降の方はお任せください!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください

 

お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます


 

 

ちなみにハサミは「シザー」

梳きバサミは「セニング」 って呼びます

数え方は1本・2本じゃなくて1丁・2丁

 

 

 

値段はピンキリだけど

最近は値段の安いシザーがメインで出回るようになってきました

 

 

 

僕が見習いの頃は最低でも3~5万円程度

それ以下の値段のシザーは人形を切る練習用で お客さんのカットには使えない

って感覚だったけど

 

 

最近のカタログには9800円とか2~3万円のシザーが沢山載ってるから

昔よりも平均価格は下がって来るんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

僕が使用するのはシザーが3本

セニング2本の計5本をメインで使っています

 

 

シザーも切り方によって長さを変えたり厚みを変えたり

セニングは1回で梳ける量が違ったり、裏梳きだとか色々あります

 

 

 

 

 

 

 

僕がメインで使用するシザーで1番高いのはこれ

10万円ちょっと

 

 

 

今はもう無くなったメーカーですが

手の馴染みが半端ないのでいまだにメインで使用しています

 

 

 

 

 

セニングで1番高いのはこれ

たしか 36万円(だったと思う)

 

 

 

どちらも21・22歳の頃買ったものですが

当時の給料は手取りで13~15万程度

 

一括で払えなくて月々1万円払いでローンを組んで買いました

今思えば金利高かったんだろうなぁ(笑)

 

 

 

 

今まで自腹で購入した仕事道具を合わせると新車が買えると思います

そこに講習代なんかも合わせると高級車が買えそう(笑)

 

 

 

 

だけど30万のハサミで今まで稼いだ金額は間違いなく億単位なので

そう考えると安いんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。