シャンプーボトルに水?

 

プレイスオリジナルシャンプーの容器内部に水が入る

と何度かお問い合わせがあったので、もう一度書いておきます

 

 

何度か書いていますが

プレイスオリジナルシャンプートリートメントは

容器が二重構造になっています

 

 

高温多湿の浴室に置きっぱなしにしていても

変質や腐敗を防ぎ、必要最小限の防腐剤の配合で済む

最後まで綺麗に使いきる事も出来る

以上の理由で二重構造にしています

 

 

 

使用して内容量が減っていくと中のフィルムが小さくなっていきます

 

 

 

そのままだと、外側のプレスチック容器内部の気圧が減圧し

外容器までも潰れてしまうので

圧を逃がすために、外容器の底部に切れ目を入れています

 

 

 

 

なので、ポンプを置いてある場所に水が溜まっていると

使用時に底の切れ目から水を吸い上げてしまいます

 

溜まった水をシャンプーの残りだと思い

残っているのに出てこないと勘違いされる方がいらっしゃいます

 

 

2重構造でシャンプーやトリートメントはフィルムに包まれていますので

水を吸い上げてしまってもシャンプーやトリートメントに混入してしまう事はありませんが

気になる場合は指で底を押す事で隙間ができ、水は抜けてくれます

 

 

 

 

浴室に置きっぱなしにするシャンプとリートメントは

気が付かないうちに雑菌が繁殖してしまいます

防腐剤も完全ではないし、防腐剤自体も髪の毛や肌に良い物ではありません

 

雑菌や防腐剤を毎日髪や頭皮に塗りたくるってどうですか?

頭皮の衰えはその下にある顔の衰えにも直結します

 

そんな理由から2重構造容器の作成と詰め替えを作らなかったわけです

デメリットの何倍ものメリットと効果がありますのでご理解ください。

 

 

 

合わせて呼んでみて下さい↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。