魚釣りとTAROいちご

 

昨日は定休日

 

 

 

朝から釣り

 

 

用事を済ませて昼から釣り

 

 

 

 

半日以上海にいました(笑)

 

 

 

 

メバルがたくさん釣れてますが

煮つけを食べ飽きたので、今回は開きにして干物を作ってみる事にした

 

 

 

開いて塩振って10分位置いて、上がってきた水分をキッチンペーパーで拭いて干すだけ

 

 

 

 

 

1番簡単な干物の作り方です

 

一夜干でもいいし、数日干してもいい

干し加減も塩加減も好みでOK

 

 

 

 

1枚ずつラップで包んで冷凍庫に入れとけば数ヶ月は大丈夫

ここに住んでいれば老後は自給自足できそうだな(笑)

 

 

 

 

 

そして、TAROいちごの販売が始まったみたい!

 

 

「TAROいちご」とは由宇でハウス栽培してるいちごの事

甘くて美味しくて、イチゴ狩りも出来るいちご農園

 

 

数件隣に住んでるご近所さんがやってるいちごハウスなんだけど

飼ってる犬が 柴犬とコーギーのミックス犬 「タロー君」

 

 

犬のタローから名前を取ったのかと思ったら

「いちごの方が先なんです」って言ってた(笑)

 

 

規格外(大きさが不揃い)は250円だったかな?

安いでしょ?

 

 

ちなみにこの大きさはMで1パック580円

 

 

 

本当に美味しいから騙されたと思って食べてみて

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

立春朝絞り

次の記事

メバルの干物