マスクで肌荒れしちゃう方へ

 

コロナ禍でマスク生活をせざるを得ない状況になり

マスクで覆われてる部分の肌荒れに悩む人も多い

 

 

色々な原因があるみたいだけど、マスク荒れには強い味方がある!

 

 


 

 

こんにちは!
JR南岩国駅から徒歩3分の美容院・プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 



 

 

マスクで肌荒れのする原因は

 

 

●マスクで擦れる

●蒸れて菌が繁殖

●湿度が上がって逆に乾燥する

大きく分けるとこの3つが原因

 

 

詳しくは「マスク荒れ」とかで検索すると出てくるから気になる人はどうぞ

 

 

 

 

荒れるからと言ってマスクをしないわけにはいかないけど

みんなが荒れるわけじゃないし、子供がマスクで肌荒れしたなんて聞くことはない。

 

 

 

 

肌の保湿やバリア機能を請け負うセラミド

 

セラミドとは体内で生成される物質

細胞間脂質の半分を占め、細胞同士や水分をつなぎ止め

乾燥から肌を守りバリア機能として肌荒れを防ぐ働きをしてくれる

 

 

昔は分からなかったみたいだけど、アトピー性皮膚炎はセラミド不足で起こると言われてる

 

慢性的なセラミド不足により肌が乾燥することで

細菌やウィルスに感染しやすくなり、炎症をおこしてアトピー性皮膚炎になっちゃう

 

 

 

セラミドは表皮の健康を保つ、いわばバリア機能

セラミドが十分足りていて表皮が健康な状態であれば皮膚の水分も失われにくく

また外からの刺激やダニ・ほこりなどの外敵(アレルギーの原因になるもの)は皮膚の中に入れなくなる

 

 

 

しかもコラーゲンと同じようにセラミドの生成能力は年齢とともに低下していく

加齢による皮膚の痒み・シワ・もセラミド不足が原因の一つ

 

 

 

 

マスク荒れの酷い方はセラミド不足が原因かもしれません

セラミドを毎日補う事で体内の生成能力も上がるという研究結果も出ています

 

 

プレイスのセラミドは原液100%

1回1~2プッシュで十分!

 

 

 

 

マスク荒れにも効果的なセラミドお試しください

1本で2~3ヶ月は持ちますよ♪

 

 

 

セラミドについては過去記事も合わせて読んでみてね

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。