化粧水の後にセラミドが必要!?

 

 

化粧水とセラミドに関する質問が多いので書いておきます

 

 

プラチナベースローション(化粧水)を付けた後に

セラミドを付けないといけないの?

 

 


 

JR南岩国駅から徒歩3分の美容院

プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 



 

プラチナベースローションだけでも乾燥が気にならない人は

セラミドを付ける必要はありません

 

 

ベースローションの中には

PCA-Na

という保湿保水因子が配合されています

 

PAC-Naとは人間の体内で作られる3代保湿因子の一つで

数ある保湿因子のなかでも珍しい多量の結合水を持つ物

 

結合水とは、たんぱく質分子などの成分物質と強く結合している水分(毛髪内にも存在します)

肌や髪の毛が-40℃でも凍らないのは、角層内や毛髪内に結合水が存在するから

 

 

普通水は0度で凍るでしょ?

マイナスになっても肌が凍ったり髪が凍ってパッキパキになったりしないのは結合水のおかげ

 

なので温度や湿度に影響されることなく水分を保持できる特殊な保湿因子

それがPCA-Na

 

しかも毒性や刺激性がなくアレルギーの報告もない安全な成分です

 

 

 

 

 

だけど肌の乾燥具合なんて人それぞれ

ベースローションだけだと肌が突っ張ったりする人もいるから

 

そんな方の為のセラミド

 

 

化粧水だけ販売して後は知らんぷりってのも無責任なので

最強のセラミドを仕入れたのがプレイスのセラミド

 

 

 

 

 

最強の保湿因子です

 

 

しかも使い続ける事で体内のセラミド精製能力も高まるという研究結果まである

アトピーの治療にも使用されるようなセラミド

ビオセラミドCH

しかも余計な物が入っていないのがプレイスのセラミドです

 

 

 

 

 

保湿効果はもちろん

肌のハリ・小じわの改善が主な効果

 

肌のハリや小じわの改善を実感したってお客様も何人かいらっしゃいました

 

 

だけど即効性はないのでせめて半年間は

ベースローションとセラミドを使い続けてみて下さい

 

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。