ヘアマニキュアでトーンダウン!?

 

「髪をもう少し暗くしたいなあって思うんだけど

ヘアマニキュアで暗くする事ってできますか?」

 

そう聞かれたので

 

 

「なんでヘアマニキュアなん?」

って聞いいてみたら…

 

 


 

JR南岩国駅から徒歩3分の美容院

プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 



 

 

「ヘアマニキュアは髪が傷まないから」

だって…

 

 

 

 

ヘアマニキュアは髪が傷まない

クリアって透明のヘアマニキュアはトリートメントとして使用すると髪に良い

 

 

 

って昭和時代はみんな思ってたけど

ヘアマニキュアも髪を傷める!

ってのが令和の毛髪科学の見解

 

 

 

もちろんアルカリカラーよりは傷まないけどね

 

 

 

 

 

そもそもヘアマニキュアの1番の利点は

原色の発色が良い

 

 

 

 

 

他には思いつかない(笑)

 

 

 

ヘアマニキュアの被膜で髪は傷むし

根元から塗れないし

色落ちは早いし

かぶれ(アレルギー)だって起きるし(ジアミンよりはかなり低確率)

 

 

 

今の時代はそこまでの利点がないから

昔ほどヘアマニキュアを選択する人がいないんじゃないの?

 

 

 

 

 

トーンダウンにヘアマニキュアを使うんだったら

ブラウンだとかダークブラウンだとかの茶系の色になるけど

ヘアマニキュアのブラウン系は色落ちした時に緑っぽいような何とも言えないくすんだ色になる事が多いから

 

 

トーンダウンに使用するのは

正直言ってやめた方が良い

 

 

 

 

だけどこういう原色系は綺麗に発色してくれるんですよね

 

 

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。