ヘナで染めた髪を明るくしたい!

 

今まではヘナで染めてたんだけど
普通のへアカラーで明るく染める事は出来ますか?

 

この質問が多いのでブログにも書いておこうと思います。

 

 


 

JR南岩国駅から徒歩3分の美容院

プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 


 

 

トリートメント効果の為にヘナをしてたけど明るく染めたくなった

白髪染めにヘナをしてたけど全体的に明るく染めたい

 

 

 

ヘナは髪に良いからって理由で選んでも

人間だから気分転換したいときもあるよね。

 

 

 

 

答えから言えば

明るく染める事はできる!

ただし純粋なヘナを使用していた場合に限ります

 

 

 

 

ヘナの頻度や色素の残り具合にもよるけど

アルカリカラーで染めたからといってヘナのオレンジ色はなくなるわけじゃないので

 

 

例えば明るい茶色に染めた場合

ヘナのオレンジの色味が残り、染まりあがりはオレンジがかった茶色になります。

 

 

 

 

おかしい色じゃないですよ

だけどオレンジが出るのでアッシュ系だベージュ系だなんて色味は難しいです

 

 

 

 

ちなみにケミカルヘナ(化学染料を配合したヘナ)で染めていた場合は

無理です

プレイスではケミカルヘナ後のカラーやパーマは受け付けません

 

 

 

ケミカルじゃないけどインディゴを使用していた場合も難しい事が多いです

ヘナ・インディゴミックスなのか、2度染めなのか、頻度やインディゴの量にもよるけど

 

インディゴの青味が邪魔してしまって

明るくならない場合が多いです

 

 

 

 

思いっきりブリーチしてもインディゴの青味は残っちゃう

(実際には写真よりも青味が強い)

 

 

 

 

 

ヘナのオレンジを消してアッシュ系などに染めようと思ったら

ヘナの色はブリートで抜けるので、思いっきりブリーチしてアルカリカラーで染め直せば(トーンダウン)なんとかなるけど

 

そこまでして色味にこだわっても、ブリーチ毛の色味はすぐ抜けちゃうし

傷みや後々のリスクを考えたらそこまでしようと思わないでしょ?

 

 

 

インディゴを使用してた場合でもいろんな方法はあるので

とりあえずご相談ください。

(無理な時ははっきり言います)

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。