ヘナとオイル

 

「ヘナをするときはオイルを塗った方が良いんでしょ?」

って質問があった。

 

 


 

JR南岩国駅から徒歩3分の美容院

プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 


 

 

ヘナ前にオイルを付けた方が良い場合は確かにあるんだけど

付けなきゃダメみたいな事をネットに書いていたらしいので

 

 

「ヘナ オイル」 で検索してみたら色々出てきた(笑)

 

 

 

 

ヘナをする前にオイルで頭皮を揉んでからすると良いのです。

理由は色々あるのだけれど、頭皮の油と柔和させる事によって,その薬効を皮下組織におくりこみながら

毛先の方まで潤いを与え、その後にヘナをする

ヘナには油を取り除き清潔にする作用があるので,その相互効果で気持ちの良いヘナタイムになるのです。

 

頭皮の油と柔和させるとヘナの薬効を皮下組織に送り込めるって(笑)

そもそもヘナの身体に対する薬効って何?

 

しかもヘナには油を取り除き清潔にする作用があるから

事前に油を塗って取り除くことが相互効果???

 

 

 

ちょっと何言ってるか分かんない

 

 

 

 

こんなこと書くからヘナが誤解されるんですよね

せっかく良い物なのにね….

 

 

 

 

ヘナは脂を取り除くから事前にオイルを塗れとか

ヘナをした後はそんなにカッサカサになる?

脱脂剤かよ! って突っ込みたくなるよね(笑)

 

 

 

 

 

ヘナは脂に吸着する性質も持っているので

確かに頭皮の油も取り除いてくれるんだけど

 

 

そんなにカッサカサになるのならヘナの後にシャンプーしなきゃいいんじゃない?

 

 

わざわざ髪の毛にオイルを塗りたくってヘナの入りを阻害するくらいなら

薄めに溶いて使ったらいいじゃん

 

 

 

 

だけど

ヘナの前にオイルが必要な場合もある

 

 

 

 

 

傷みすぎている髪の毛にヘナをすると

収斂作用と吸着効果で毛がガシガシになる事がある

これをヘナショックって呼ぶんだけど

 

 

その位髪の毛の傷みが酷い場合は

毛先等の傷みがひどい部分に事前にオイルを塗布してヘナをする事をお勧めします。

 

 

 

 

ヘナの前には必ずオイルが必要って理由はありません!

 

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。