ヘナの二度染めについて

 

植物で染める化学染料を使用しないヘアカラー

ヘナ

 

白髪を1番暗くしっかりと染める方法は

2度染め

という染め方です

 

 


 

JR南岩国駅から徒歩3分の美容院

プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 


 

 

 

 

ヘナだけで染めると白髪がオレンジ色に染まるから

白髪比率の高い方はファンキーになっちゃう(笑)

 

 

 

 

 

そんな時はインディゴってマメ科の葉っぱ混ぜて染めると

茶色に染まるんだけど、白髪量の多い人の白髪をしっかりと暗く染めるには

白髪量にもよるけど限界がある

 

 

 

 

 

 

 

白髪比率が高い方の白髪をしっかりカバーしたい場合は

まずヘナだけで染めて洗い流し、その後インディゴだけで染める

2度染めって言う方法で染めると1番暗くしっかりと白髪が染まります

 

 

 

 

個人差があるけど、暗い茶色(人によってはほぼ真っ黒)位まで染まります

 

 

 

 

 

ただし、染まりあがりは緑がかった色で2日程度かけて発色していきます

 

 

 

 

 

 

ヘナを毎日触ってる僕なりに色々試行錯誤したり

詳しい方に聞いてみたりして出た答え

 

 

1番しっかり染まる方法はこれだ!

 

 

 

 

ヘナで染める

洗い流すだけでシャンプーしない

インディゴで染める

洗い流すだけでシャンプーしない

 

 

 

両方シャンプーした場合やインディゴ後にシャンプーした場合と

シャンプー剤を付けずにしっかりと洗い流しただけの場合だと

染まり具合が結構変わってきます

 

 

ヘナは頭皮の汚れも落としてくれるので

シャンプーをしなくても頭皮や髪は綺麗な状態です

 

 

 

なので、できるだけしっかりと染めたい場合は

ヘナ後もインディゴ後もシャンプーをせずに洗い流すだけにすると全然違います

 

 

もちろん気持ち悪いからシャンプーしてほしいって場合は

インディゴ後にシャンプーします。

 

 

 

 

 

染まりとは別の話ですが

2度染め後の緑色から茶色に発色するのに48時間程度かかるのですが

インディゴ後に乾かさずに自然乾燥させることで発色までの時間を短縮することができます

 

緑の期間が少しでも短い方がいい!

って方は染めた後に濡れたまま帰って下さい。

ロングの方だったら結んで帰ればそんなに気にならないでしょ?(車なら)

 

 

 

 

もちろんあくまでも

しっかり染めたい・発色を早くしたい

時の選択肢なので

プレイスで初めて2度染めをされる方には説明と選択をしていただいてから施術に入ります。

 

 

ちなみにヘナの匂いが苦手な方は事前にお伝えください

完全には消えないけど髪に残りにくくする方法もあります

もちろん薬剤なんかは使いませんので安心ください。

 

 

 

 

ヘナって不思議な葉っぱでしょ?(笑)

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。