割引クーポンなんかやめちゃえ!

 

はっきり書いちゃうとあれだから書かないけど(笑)

 

ローカルなもので言えば「持って行って」みたいな名前のクーポン誌とか

ホットなんとかって美容院検索サイトとかあるでしょ?

 

 


 

JR南岩国駅から徒歩3分の美容院

プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

 

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 



 

 

どっちもクーポンを付けて、お得に美容院に行けるよ!

的な雑誌やサイト

 

 

 

お客さん目線で見れば、クーポン使って安くできるんなら嬉しいかもしれないけど

 

 

 

あんなもん無くなればいいのに!

って以前から思ってる(笑)

 

 

 

 

「持って行って」みたいな名前のローカルクーポン誌は

10年近く前に営業で入ってきて、お試しで無料掲載をしないかっていう話だったんだけど

 

クーポンで最低でも20%オフくらいは付けた方が良いって言うから

「割引はしません!」

って事で当時前例のない割引クーポン無しで無料掲載をしたんだけど

3回掲載してお問い合わせすら1件もない(笑)

 

 

も2回やらせてください!って事で2回追加して計5回掲載してもゼロ

担当の営業さんが冷や汗をかいてた(笑)

 

 

 

 

昔務めていたお店でもホットなんとかに掲載してたけど

割引クーポンを付ければ確かに集客できる

 

 

だけど掲載をやめたらクーポンで集客したお客さんは二度と来ないし

クーポンの割引率が他店より低いと集客力が落ちる

 

 

 

 

 

食べ物屋さんだったら試しに食べに行こうとか全然ありだけど

美容院でクーポンで安いんなら行こうって思う?

 

 

もちろんクーポンで動く人は必ずいるんだけど

その人達は、どこの美容院でもいいからクーポンで動くわけで

大きな悩みを持つ人や難しい髪質の方たちはクーポンなんかじゃ動かない

だからクーポンで動く人はクーポンサイトのお客さんでしかない。

 

 

 

 

それにクーポンサイト側から見ると

一つの掲載店に集中されたら困るわけで、掲載店の中で毎回違うお店に行ってもらえた方が都合が良い

だから最終的には割引率合戦になってくるし、オプション付けたり広告欄を大きくしたりする事になり

クーポンサイトがぼろ儲け(笑)

 

 

 

 

とにかくクーポンサイト(雑誌)依存の美容院がめちゃめちゃ多い

 

 

 

 

 

割引合戦なんて美容業界の質を落とすだけ

本当の意味での顧客は付かないし、毎回毎回割引して新規客を取り続けないといけないから

田舎だとそのうち一周して終わっちゃうしスタッフも疲れちゃう

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナの影響で世の中は以前とはいろんなことが変わってきたけど

これからはクーポン割引依存してる美容院は難しくなってくると思うなぁ

従業員が続かない店とか、うわべだけ美容院はこれからどんどん淘汰されてくると思うよ

 

 

 

 

美容院はマジで脱割引クーポンするべき!

 

 

 

 

 

 

まあうちは何回も書いてるけど

常連さんを大切にしたいから、新規割引は今までもこれからも一切しない

新規なんて最初の一回だけ、次からはず~~~~っと常連さんだからね♪

 

 

 

 

長い付き合いで、一緒に歳を取りつつ家族のような関係でいられる美容院でありたいね。

 

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ヒットポイント

次の記事

手作り石鹸