岩国市のイタリアン・Trattoria cinque ponte(チンクエ・ポンテ)でランチ

 

休日、岩国方面に用事があったので

岩国市麻里布町のビル3fにある Trattoria cinque ponte(チンクエ・ポンテ)

1週間の疲れを癒しにランチに寄った

 

 

このお店はシェフが魚にこだわりをもつイタリアンなんだけど、とにかく魚が新鮮で美味しい!

 

 

ランチコースは、デザートが付いて1700円 デザート無しなら1400円

シェフのお任せコースが4000円の3種類

 

 

今回の前菜には山口県産の寒ブリのカルパッチョとワインビネガーで〆た しめ鯖が乗ってたんだけど

鮮度がすごく良いし、カルパッチョのソースもしめ鯖のしめ具合も最高!

もうこれだけの為に来ても良いって思うくらい美味しい

ポテトサラダにも燻製の風味が付いてて、ポテトサラダの概念を覆されたような気分だった

 

 

選べるピザ(今回は2種類)とパスタ(3種類)両方食べられるので満足

 

 

嫁はグラスワイン2杯飲んでご機嫌、僕はいつでも運転手(涙)

 

 

そして今回のパスタは秋刀魚・豆苗・柚子のパスタ

醤油で味付けた和風のパスタを想像してたんだけど、和風でもない説明し難い味なんだけど

絶品!

 

 

嫁は豚肉のなんとかトマトソースを選んでたけど、これも美味しかった

 

 

デザートも綺麗

 

 

バケットと食後の飲み物も付いてこの値段ってお得じゃない?

メニューはその日の魚の仕入れで変えるみたい、本当に魚にこだわってるんだろうなぁ

 

 

今まで色んなイタリアンのお店に行ったけど

今は Trattoria cinque ponte(チンクエ・ポンテ)が1番お気に入りかな

できれば夜に来てアクアパッツアとカルパッチョを食べたい

そのときはもちろんワインを飲みたいなぁ。

 

 

 

 

そんな僕は和食派です(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

12年目に突入!

次の記事

髪の毛の変化