縮毛矯正(ストパー)後、髪の毛が根元から切れた!?

 

以前、美容院で縮毛矯正(ストレートパーマ)をかけてしばらくしたら

後頭部に坊主のように短く千切れた部分ができた。

 

 

パーマかけたり染めたり色々しすぎて傷んだから切れたんでしょうか?

 

 


 

JR南岩国駅斜め前の美容院

プレイスの藤原です

植物(葉っぱ)で染めるヘアカラー(ヘナ)
低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)
髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも
安心してご来店いただける技術と材料で「本当の綺麗と安心」を提案します

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます
ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください
お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加


 


 

 

そんな会話があったんだけど

 

傷んで切れるとしたら、絶対に毛先の方から切れるはず

根元部分が切れるほど全体的に傷んでいたとしたら、毛先なんてクシも通らない状態でしょ?

 

 

 

 

他店でかけた矯正(ストパー)後、数日~1ヶ月程度で

根元付近から切れてしまった状態の方を何度か見た事があるけど

 

 

 

原因は 縮毛矯正の薬剤塗布のミスなんです

 

 

 

 

頭皮があって髪の毛が生えてる

(下手な図だけど分かるかな?)

 

 

 

 

 

 

縮毛矯正(ストレートパーマ)の薬剤は根元1cm程度空けて塗らないといけない

 

 

 

 

 

 

もしも根元(頭皮まで)に付いちゃうと

 

 

頭皮に薬剤が付く事でそこに薬剤が溜まってしまい

根元部分にはたくさんの薬剤が付いてしまう

そのうえ体温による過剰反応で根元部分は薬剤が過剰に効きすぎてしまう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬剤の過剰な軟化還元作用で軟らかくなった根元の毛は

頭皮に沿って根元から折れ曲がってしまう

この状態を根折れと呼ぶ

 

 

 

 

そのまま2剤で固定されてしまうんだけど

すぐに切れるわけじゃない

 

 

 

 

 

矯正後に時間の経過と共に髪の毛は伸びてくるけど

折れ曲がった状態のまま伸びてくる

 

 

 

 

 

 

薬剤の過剰反応で弱くなった根元部分の毛は

時間の経過と共に、折れた部分から断毛してしまう

 

 

 

 

 

 

 

1本ならまだいいけど

塗布ミスはどうしてもある程度の範囲に付いちゃうから

円形脱毛が伸びてきた時のようになっちゃう

 

 

 

 

 

 

 

塗布ミスをしやすいのは頭頂部よりも後頭部付近

美容師側の目線だと頭頂部は見やすいけど後頭部や襟足部分は頭の丸みで根元が見えにくいから

 

それに塗布時に頭の丸みを考えず

毛束を引き出す角度をミスると簡単に薬剤は根元に付いちゃう

 

 

 

 

断毛する前の根折れ状態は、直せる場合と直せない場合がある

 

 

アイロンの角度ミスで根折れが起こる事もあるんだけど

アイロンミスよりも塗布ミスの方が根折れを直しやすい

 

 

断毛まで行ったら手遅れだけど

たとえ根折れが直ったとしても、その後の扱いは気をつけ続けなきゃいけない。

 

 

 

縮毛矯正のミスってけっこう怖いでしょ?

だからこそ縮毛矯正が得意な美容院を探して施術する事を強くお勧めします。

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

巻かないパーマ!?

次の記事

12周年記念祭