パサパサして傷んでるみたい

 

 

もう10年以上 親子でプレイスにご来店の娘さんが

 

「お母さんの髪の毛がパサパサしてる」

 

から気になる。って感じの事を言ってた

 

 

 

お母さんはプレイスオープン時からのお客様で

当初40代後半で今が60歳

 

 

40後半から50代を経て60歳までの髪質の変化を見させてもらってきたけど

この12年間で かなり髪質が変わった

 

 

 

 

この写真は52~3歳くらいの頃の写真なんだけど

この時もクセ毛がけっこうあるでしょ?(ヘアカラーしかしてない)

だけど、本人は自分がクセ毛だとは気付いてなかったから、もっと前はほとんどクセ毛がなかったのかもね

 

 

 

今はこれ以上にチリチリとした細かい波状のクセ毛や

捻れのある捻転毛が多くなってる

 

1ヵ月半に一度程度、12年間も見てきたんだから

本人以上に僕の方が髪の毛の変化を知ってる(笑)

 

 

 

 

 

白髪が増えるだけでもクセ毛は強くなるし、髪の毛の水分量が減少してもクセは強くなる

ホルモンバランスの変化でも髪質は変化する

 

加齢毛って言うと聞こえが悪いけど

エイジングによって身体の変化が現れるように、髪質も変化していくのが普通なんだけど

その変化が60代から始まる人もいれば30代から始まる人もいるので 人それぞれ

 

 

 

そんな加齢毛のパサつきを消すには

縮毛矯正(ストレートパーマ)をかければ手っ取り早いけど

そこまでするのはちょっと、とか 白髪染めによる傷みが気になる場合は

 

 

白髪染めをアルカリカラーから植物性のヘアカラーに変えてあげるのも一つの手

 

 

 

加齢毛の穴埋め効果や油分水分の保持効果でパサつきを抑え

髪の毛を疎水性に振る効果でクセ毛の収まりもよくなる

 

 

 

 

 

 

クセ毛を抑えるトリートメントなんてのもあるけど

一時的な効果はあっても、髪の毛に強力な皮膜を作ってしまい

使い続ければキューティクルは少しずつ壊れ、髪の毛の水分量は減り

余計にパサパサしてクセ毛や加齢毛の助長になってしまうからお勧めできない

 

 

過去記事にも書いてるけど

油分で重さを出して皮膜形成で一時的にクセ毛を抑えてるだけなので デメリットのほうが大きい

 

 

 

 

 

 

そこで! プレイスで新しく作ってる商品がこれ

 

 

バームなんだけど

油分や保湿でクセ毛や加齢毛のパサつきや広がりを抑えるための物

 

皮膜を形成し難く、髪の毛に悪さをしない

 

髪だけじゃなく、ハンドクリームや保湿クリームとして肌にも使えるバーム

 

 

「髪の毛以外には付けないで下さい」 って物を付けるの怖いでしょ?

頬とか首には絶対に髪から付いちゃうからね

 

 

 

 

最初にこのバームを作ろうと思ったのが昨年の11月頃だから、ここまで来るのに長い時間かかったけど

今 ラベルを作成してもらってるので、来週には販売開始できると思います。

 

 

 

 

 

クセ毛・加齢毛専用バーム

お楽しみに♪

 

 

 

 

 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。