石鹸カス

 

この前、石鹸シャンプーに付いて書いた記事

 

石鹸カスが髪に付着する話までは書いたけど

酸リンスについて触れてなかったので書き足しときます

 

 


 

 

 

石鹸シャンプーは水道水中のカルシウムなんかと くっ付くと石鹸カスができてしまう

 

 

石鹸カスは髪の毛に吸着してしまいゴワゴワした感じになる

(ここは美容院のブログなので肌についてはあえて書きません)

 

その石鹸カスに酸をかけたら脂肪酸に変わるのでゴワゴワ解消になる

それに石鹸シャンプーはアルカリ性なので髪を元々の弱酸性に戻すためにも

酸リンスが必要といわれてる

 

 

 

 

つまり、石鹸シャンプー使ったら仕上げに酸リンス(酸性のリンス)を使わないと

髪の毛がゴワゴワしたままで良くないって事

 

 

なんだけど、酸リンスを使ったところで石鹸カスが100%なくなる訳じゃないし

 

アルカリ性のシャンプーで洗って酸性のリンスを使って弱酸性に戻すって

化学実験のようなことを毎日してたり

 

 

わざわざそんなデメリットの多い石鹸シャンプー使わなくてもいいんじゃない?

っていう意見です。

 

 

ちなみに石鹸シャンプーのアルカリくらいで髪の毛が極端にアルカリ性に傾いたり

いつまでもアルカリ性でいるなんて事はないけど

 

どうしても石鹸シャンプーを使いたい場合は

石鹸カス対策で酸リンスを使ったほうがいいと思います

特に髪が傷んでる人や軟毛の方は石鹸カスの影響が大きいですよ。

 

 

 

 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。