酸性縮毛矯正は髪に良い?

 

「酸性縮毛矯正ってどうなの?」

って聞かれたんだけど

 

 

 

毒にも薬にもならない じゃなくて

使い方次第では 毒にも薬にもなる のが 酸性縮毛矯正

 

 

 

 

酸性縮毛矯正にも何種類かの薬剤がある

薬剤の事を書いても一般の方には???だから、詳しくは書かないけど

 

酸性矯正で使用される薬剤は主に2種類ある(他にもあるけど、今はわざわざ酸性で使う意味が無い)

 

 

最初に発売された薬剤(還元剤)をプレイスでも使用していたんだけど

後から発売された薬剤を使うようになってからは、最初の薬剤を使う事が100%無くなった

 

 

使わなくなった理由は、還元力は強いけど酸化させるのが大変だから

 

矯正は髪の毛の結合を切って、アイロンで真っ直ぐにして、2剤で結合を繋ぎ合わせる事でストレートにしているんだけど

最初に出た薬剤は2剤で再結合(酸化)させる事がとても難しく

必要以上に高濃度の酸化剤が必要で髪の傷みになったり、結合が切れっぱなし状態で家に帰ることになってしまう

切れっぱなしで帰れば、時間と共にクセ毛は戻り髪の傷みは増していく

 

 

後発の薬剤はその点に優れてて、酸化も比較的簡単だし、高濃度の酸化剤も必要としない

 

 

つまり 酸性矯正って言っても

美容院によって全然違う薬剤や方法で施術しているって事

 

 

しかもアホみたいな薬事法のせいで

メーカーがセットで売ってる2剤の意味がないのが現在の酸性矯正です

 

 

なのでプレイスでは後発の薬剤を使用し、2剤の酸化剤は別に仕入れて使用

1剤も還元剤と溶剤を使用の度に混ぜ合わせて作るので、還元剤濃度もphも自由自在に作れます

個々に合わせて薬剤をその場で作って使用できるようにしています

 

 

 

 

 

酸性って言っても幅広くて、ph7が中性で髪の毛はph5前後

ph6でも酸性なんだけど、髪の毛から見るとアルカリ寄りになっちゃうし

酸性矯正の薬剤でもph2.8とかの強酸性もあるし、ph6.5のものもある

 

 

 

phが一緒だったら良いとか、酸性だったら良いとかで片付く問題じゃなくて

その人の髪の毛の状態が、酸性矯正が必要なのか必要じゃないの かが全て

 

 

傷み具合・くせ毛の度合い・施術履歴・希望スタイル

によって酸性矯正は毒にも薬にもなる

 

 

下手に使うと必要以上に髪の毛をいためてしまう可能性もあるけど、上手く使うとこれほど最高な薬剤は無い

それが酸性縮毛矯正です

 

 

 

プレイスでの酸性矯正の仕上がり画像です

使い方次第では こんなに綺麗に♪

 

 

 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。