2人で営業する理由

 

実はプレイスにはオープン当初 セット面(鏡)が4面あった

 

 

 

当初 僕の頭の中での計画は

嫁と二人で営業を始め、すぐにスタッフ募集をかけて

 

 

最終的には技術者2人と下の子を2人くらい雇って営業し

そのうち僕はプレイスから抜けて2店舗目を始める

もしくはプレイスに残ってスタッフに2店舗目を任せて嫁に管理させ

 

将来的に自分はサロンから抜け、経営だけに専念する!

 

って本気で考えてたし

その為のセット面4面とシャンプー台2台の設計だった

 

 

 

 

実際にスタッフ募集をかけてた時期もあった

問い合わせも何回かあったけど、縁が無かったのか 雇うまでは話が進まなかった

 

その頃は商工会議所でスタッフの給料や税金の計算方法、年末調整の仕方まで習ってたからね

それだけ本気だったって事

 

 

 

 

長いお客様は知ってると思うけど

昔は嫁が縮毛矯正(ストパー)の薬剤塗布もアイロンもやってた

2人の手が空いてるときは矯正の塗布もアイロンも2人でしてた

 

 

 

どんどん効率化を図って生産性を上げるのが普通なんだろうけど

技術の妥協を少しでも許せない僕は、そのうちアイロンを一人で全部するようになり

一人で薬剤塗布を全部するようになり どんどん非効率的になっていき

技術を追求すればするほど考える事も施術方法も複雑化して

ますます任せられなくなってきた

 

 

 

24時間側にいて何でも教えられて何でも言える嫁にさえ

任せることが出来なくなっていく….

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーーーーーーん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そっか!

 

俺一人でやればいいじゃん!

じゃあセット面は2面あれば十分! 2つ潰せば席の間隔も広くなって良い!

 

 

 

そんな経緯があって、プレイスはセット面が2面になり

嫁にはシャンプーや簡単なヘアカラーの塗布くらいしか任せなくなったんです(笑)

 

 

 

 

 

 

別の話になるけど

従業員時代に店長を任されてた時

当時は心から 「ありがとうございました」 って言ってたつもりだったけど

いざ自分で経営し始めたら 「ありがとうございました」 の重みが全然違うって事にも気がついた

 

 

 

 

そんな考え方が不器用で、人付き合いも苦手な僕の出した答えが

夫婦2人営業 だった。

 

 

 

 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。