白髪は何でチリチリするの?

 

 

白髪ってなんでチリチリしてるの?

 

 

って質問があった

 

 

髪の毛にはまだ分からない事がたくさんあって、白髪に関しても色んな説があるんだけど

毛根の中や頭皮の内側なんて僕には見えないから正直言って どれが本当かは分からない

 

 


 

 

 

説① 頭蓋骨の成長

成長と共に頭蓋骨は大きくなり、頭皮も合わせて伸びていくけど

20歳位を境に頭皮は伸び難くなる、だけど頭蓋骨は人によっては60歳くらいまでじわじわと大きくなっていく

その為、頭皮は張りそれによって毛穴が歪になり そこから生えてきた白髪に無理な力が加わりチリチリになる

加齢によるクセ毛の原因でもある

 

 

 

説② 白髪は太い

白髪は老化=酸化なので黒髪よりも何%か忘れたけど太くなる

実際に白髪って元気でピンピン立ったりするでしょ?あれは黒髪よりも太くなったのが原因

同じ毛穴から太くなった白髪が生えてくると、無理な力が加わって捻れてチリチリになる

 

 

 

説③ 頭皮の弛み

説①と反対の意見なんだけど

老化による頭皮の弛みで毛穴が歪になってチリチリになるって説もある

だけど加齢で顔は弛むけど、ある年齢以上になると頭皮って硬くて張ってる人のほうが多い

それに頭皮って一番上の皮膚だから弛むってなると重力に逆らってない?

なので僕的にはこの説はあまり納得いかない

 

 

 

説④ 螺旋状の組織

髪の毛には モノマー だとか ダイマー だとかの螺旋状の組織があるんだけど

加齢で螺旋が崩れる事が原因で白髪がチリチリする(加齢によるクセ毛の原因でもある)

 

 

 

 

説⑤ 色素がないから

白髪は色がない=メラニン色素がない

だからその分 髪の毛の中に隙間が出来る

その隙間がチリチリさせる(傷みすぎた髪の毛の隙間と同じような原理)

 

 

 

 

 

今思い出せるものだけでも5つあったけど

螺旋状の組織だとか、髪の毛内部の隙間なんて僕には見えないから

この辺りの話は確かめようがない(笑)

 

 

 

むしろ、螺旋状の組織が原因だ! 毛髪内部の隙間だ!

って言い切る美容師さんに聞いてみたい

 

 

 

「見えるの?」 って(笑)

 

 

 

 

 

子供や若い子は頭皮は柔らかいけど

年齢を重ねると硬く張ったような頭皮の人が多いから①の説は信憑性があるなぁ

 

 

②の説は自分でも思うけど、実際 白髪の方が太くて硬い。

よく白髪が伸びると頭皮がかゆいって人がいるけど

太い毛が伸びてくるから毛穴や頭皮に刺激を感じて痒くなるんだろうね

 

 

 

なので僕的には ①と②の説を推します

 

 

だけど、①の説は白髪だけに起きる影響じゃないから 白髪って言うよりも加齢によるクセ毛の原因かな

ちなみに④なんて30年近く美容師してきても見たことないからね(笑)

 

 

毛髪科学の世界でも髪の毛ってまだまだ分かってない事が多いんです。

 

 

Hairmake Place   美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-21   0827-31-0057

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。