赤ちゃん筆について(カットの方法・必要な長さ量)

 

赤ちゃん筆のお問い合わせが多いので説明しておきます

 


赤ちゃん筆”は「胎毛筆」と呼ばれ、古くから生まれた子の頭脳明晰・健やかな成長を祈るために赤ちゃんの髪の毛「胎毛」でつくられてきました

これは、お母さんのお腹の中で赤ちゃんを守るために生える産毛のことです。
つまり、赤ちゃんしか持っていないもの。

生まれてから一度もハサミを入れたことのない「胎毛」にしか「毛先」はありません。
“赤ちゃん筆”をつくるチャンスは、「一生に一度」だけしかないのです。

子供の健やかな成長を願う、両親の深い深い愛情がこめられた、一生に一度の贈り物。
子にとっては自分の身体の一部でつくられた「お守り」であり、親にとっては、生まれたばかりの感動をいつまでも鮮やかに蘇らせる宝物です。


 

 

1番多い質問

どの位の長さと毛量があれば作れるの?

 

作る筆によって長さと毛量は変わってくるのですが

 

 

1番オーソドックスな筆 

 

■基本仕様
筆軸:高級桜
彫刻:命名フルネーム・生年月日
箱:総桐
■商品サイズ
(※手づくりのため、若干の個体差があります)
筆軸:225mm / 筆全体:約275mm(穂先含む)
箱 :約 縦332 × 横63 × 高さ42mm
11880円

この筆だと 長さが最低6cm、毛量は束ねて8mm以上必要になります

 

 

 

 

 

1番短い長さで作れる筆は ティアラ

■基本仕様
筆軸:高級桜
彫刻:命名フルネーム
箱:総桐
ケースプリント:命名お名前・生年月日(平成)
筆軸 ・ケース:縦書き
■商品サイズ
(※手作りのため、若干の個体差があります)
筆軸サイズ 70mm / 筆全体:95mm(穂先含む)
箱:約 縦142×横42×高さ42mm

9720円

 

長さは3cm、毛量は束ねて5mm で作れます

 

 

 

 

 

毛量の束ねて5mmって言わてもイメージが付き難いかもしれませんが

よほど薄い髪でない限り大丈夫。って感じです

 

 

長さや量が足りないけど、どうしてもこの筆を作りたいってのがあれば

筆の毛が短くなったり、細くなったりしますが、取れた毛に合わせて製作できます

 

もしくはお母さんやお父さんの髪の毛を少し取らせて頂ければ

筆の芯にご両親の毛を使用し製作する事もできます

 

 

 

 

 

クセ毛の質感を残したければ プチボックスシリーズがお勧め

 

■基本仕様
筆軸:高級桜 箱:桐箱
■商品サイズ 筆軸:35㎜/筆全体:約60㎜
箱:約縦90×横90×奥行42㎜
9720円

必要な長さ5cm毛量束ねて6mm

 

 

 

 

カットは抱っこした状態で行うので子供さんも安心♪

筆に必要な長さと、カット後の残りの長さを考えてヘアスタイルを作ります

カットは約30分ほどで終わりますが、筆をお選びいただいたり

お手続き等含め1時間程度見ておいてください

 

 

 

切らせていただいた髪の毛は責任を持って工房にお送りします

お家でカットした毛束をお持ちいただいても製作はできますが

毛束の扱いの注意点がございますので、事前にお問い合わせください。

 

 

 

製作日数は筆や工房の込み具合によって変わってきますが

約1ヶ月~2ヶ月程度かかります

 

 

料金は、お選びいただいた筆代 プラス カット代2000円(税抜)になります

送料等は頂いておりません

 

 

 

プチボックスシリーズをお選びいただいた場合は

9720円+2160円=11880円(消費税8%計算)になります

料金はご注文時にいただきます

 

 

控えと領収証をお渡しいたします

筆が完成したらお電話をいたしますので、控えをご持参の上

プレイスまで取りに来てください。

 

 

 

 

「うちの子の長さと量でつくれるかな?」

って心配な場合はLINE@にてお子様の髪の毛の写真をお送りいただければお答えできます

 

 

 

初めてのカットの毛でなくても作れるので

人によっては10歳の記念などに作られる方もいらっしゃいます

 

 

 

ちなみに動物の毛での作成は承っておりませんのでご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。