白髪の治るシャンプー!?

 

 

 

ネットニュースで

常識を覆す白髪対策! シャンプーで白髪が治る!

って書いてるのを見た

 

 

商品名と詳しい説明は書かないけど

日本と海外のメーカーが協力して作った商品で

メラニン色素を作り出す細胞を活性化させて白髪を治すらしい

 

 

 

この話を聞いて思い出したんだけど、似たような商品が20年以上前にもあった

だけど効果が無かったのか売れなかったのか消えていった….

 

 

 

ちなみに日本の毛髪科学は  SPring-8 を使用して様々な研究が行われ

世界でもトップレベルといわれてるんだけど

 

その毛髪化学の先生方でも出来ない事が

メーカー規模の研究でできるんだろうか?

 

 

白髪の治るシャンプーを協力開発したっていう海外のメーカー名すら書いてなかったし…

 

 

それにもしも本当にメラニン色素を作り出す細胞を活性化できたとしたら

シャンプーは顔にも流れるし、顔がシミだらけになりませんか?(苦笑)

 

 

それとも髪の毛の色を付けるメラニン色素細胞のみに効くのかな?

そんな都合の良い話があるんだろうか?

 

 

そもそも何でシャンプーにその成分を入れたんだろう?

塗り薬でも良かったんじゃない?その方が効果の欲しい部分だけに付けられるはずなのにね。

 

 

 

だけど、何かを付けて細胞を活性化させられるのだったら

毛母細胞を活性化させれば薄毛も治るし、肌の老化だって防げるし

細胞の活性化ってサラッと書いてるけど、よく考えたらすごいな~

 

 

 

このシャンプーもすぐ消えていく商品なんだろうけど

副作用的なものがなければいいけどね。

 

 

 

 

 

他にも黒ゴマの中にある成分が白髪を治すって

ゴマのサプリメントもあったけど

 

昔はトマトが白髪を治すって話もあった

 

白髪で悩んでる人は多いから儲かるんだろうな~

 

 

だけど「効果には個人差があります」ってね(笑)

 

 

 

ちなみに、クセ毛の治るシャンプーとかトリートメントってのも昔からあるけど

油分たっぷりにして油で髪の重さを出してクセを一時的に抑えるだけです

その油分で髪の毛は傷み時間と共に傷み、パッサパサになっていき

いざ縮毛矯正をかけようと思っても油分や傷みが邪魔をして綺麗にかかりません

 

 

やっぱりそんな都合の良い話はないですよね(汗)

 

 

 

 

 

だけどこの先、もっともっと毛髪科学が進んでいって

いつか白髪・薄毛・髪の傷みを治せる日が来るのかな?

 

楽しみだ♪

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。