髪の毛は死滅細胞

髪の毛が傷んだらトリートメントをすれば治る

 

トリートメントをすれば傷みを補修できて健康毛に戻るって思います?

 

 

皮膚は怪我をしても治っていくけど

割れた爪が引っつく事はないでしょ?

 

 

皮膚が切れたら痛いけど

爪切っても痛くないでしょ?

 

 

髪の毛も爪と同じで切っても痛くないのは

皮膚のように生きた細胞じゃないから

 

 

 

だから一度傷んだ髪の毛は二度と健康毛に戻る事はない

髪の毛は死滅細胞である。

 

 

 

 

って言うのが毛髪科学の常識なんだけど

 

 

 

 

 

ドラッグストアに売ってるトリートメントには

「○○成分が髪の毛を補修」

って書いてるし

 

 

 

美容院のシステムトリートメントでも

「ケラチンとアミノ酸で髪の毛を修復します」

って感じの説明をしてる

 

 

 

 

一般の方には信じられない話なのかもしれないけど

今現在は髪の毛を修復することはできない

 

 

少なくても、市販の商品や美容院のトリートメントでは

髪の毛の補修、修復はできません

 

 

 

女性なら肌に例えた方が分かりやすいのかもしれないけど

高価な美容液や化粧水を使ってる人は肌が衰えない?

どんなにお金掛けても50代なのに20代30代のような肌をしてる人がいる?

 

見た目が商売道具の芸能人だって

結局は整形手術でしょ?

 

 

生きてる細胞の肌ですら難しいのに

死滅細胞の髪の毛が修復なんてもっと無理な話

 

 

 

 

 

「でもトリートメントしたらサラサラになったよ!」

それは補修や修復じゃなくて

コーティング(皮膜)で手触りが良くなっただけ

 

 

「手触りが良くなるんなら良いじゃん!」

だけど、過度な皮膜は逆に髪の毛の傷みになる

 

 

お金をかけて、一時的な手触りの向上の為に髪の毛を傷めてる

それでも続けたい?

 

 

 

 

ってここまで書いといてなんだけど

トリートメントを否定するわけじゃない

 

 

 

摩擦も傷みになるので、トリートメントで髪の毛の引っかかりを無くす事は必要だと思うんだけど

トリートメントによる必要以上のコーティング(皮膜)は逆に髪の毛の傷みになってしまうので加減が必要

 

 

基本的には洗い流さないトリートメントや美容院のメニューのトリートメントはやめたほうが良い

傷みが酷すぎてクシも通らないような状態だったら、皮膜でもコーティングでもして誤魔化した方が良いけどね

 

 

 

 

 

とにかく、メーカーや美容院は儲けの為に平気でウソでもつく

 

いや、美容師はメーカーに騙されてるのかなぁ?

それとも分かってても儲かるからトリートメントを推すのかなぁ?

 

 

どっちなんだろうね?

 

 

そんな僕も美容師で美容院経営してますよ(笑)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。