クセ毛と加齢毛

 

クセ毛と加齢毛って共通点が多い

 

クセ毛ってのは説明しなくても分かると思うけど

 

加齢毛っていうのは、加齢による髪の毛の変化で

クセ毛が出てきたり、髪の毛の水分量が減ってきたり、髪の毛が痩せてきたり

変化は人それぞれだけど、大体こんな感じ

 

 

 

クセ毛も水分の保持力が少ないので基本 水分量は少ない

パサ付いたり、艶がないってのも共通している

 

 

 

パサつきを抑えようと思ったら、できるだけ傷めない事

傷むほどに水分量は減少していくから、余計にパサ付いてくる

ヘアカラー(アルカリカラー)は髪の毛を細くしてしまうし、水分量の減少にもなるので

植物で染める事を考えてみるのも良いかもしれない

 

 

 

艶がほしいのなら、カットを見直してみる事も大切

 

 

 

収まりが悪いのもカットが原因かもしれません

何を一番重要視したいのかを決めて、長さの設定・レイヤーの高さ・梳き方を考え直してみても良いと思います

 

 

 

 

 

どれを見直しても上手くいかない場合は

ストレートパーマをお勧めします

 

 

 

 

だけど、悩みや原因も人それぞれなので

わからないなぁ って思ったらお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。