ヘナで明るく染める事は出来ますか?

 

娘さんが髪の毛を明るく染めたいけど

髪の毛に良い物で染めたいって言ってたらしく

 

「ヘナで明るく染める事が出来ますか?」

 

って質問がありました。

 

 

 


こんにちは!

JR南岩国駅すぐ近くの美容院・プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)

低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)

髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

 

自分自身がヘアカラーかぶれを経験しているので

アレルギー体質・敏感肌の方もご安心してご来店ください。

 

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください

 

お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 



 

 

髪の毛の中にメラニン色素があるから黒髪

メラニン色素の少ない人種はブロンド

 

 

 

黒髪を明るくしようと思ったら

メラニン色素を壊してしまうしか方法はありません

 

 

 

 

メラニン色素を壊すブリーチ(脱色)

 

 

 

黒髪にはメラニン色素が沢山あります

 

 

ブリーチ剤の強力な酸化反応でメラニン色素を壊すと

黒く見える元が少なくなるので明るい茶色になる

 

 

 

 

何度かブリーチを繰り返せばほとんどのメラニン色素を壊す事が出来るので金髪や薄い黄色のような色になる

 

 

これがブリーチの仕組みです

 

 

 

数ある美容院の施術の中で

1番髪の毛を傷めるのはブリーチです

 

 

 

ちなみにヘアカラーはブリーチをした上に染料を入れて色を付ける物

ブリートの度合いで明るさを変え

染料でアッシュ・ピンクのような色味を作ります

 

 

 

 

ブリーチせずに染料で色だけ入れても黒髪はほとんど変化しません

 

 

 

白い画用紙に水彩絵の具で金髪のような色を塗ったら綺麗に発色するけど

 

黒い画用紙だとほとんど色が分からないのと同じです

 

 

 

 

 

ヘナとは葉っぱを乾燥粉砕して水で溶くだけの物なので

 

 

ブリーチ(脱色)作用は一切ありません

 

 

 

なので黒髪を明るくする事はできませんが

白髪には白い画用紙と同じように色が付きます

 

 

ヘナで染めてるのに明るく見える人がいるけど

白髪がオレンジ色になるので全体が明るくなったように感じたり

 

 

 

元々地毛が明るい人はオレンジが発色して明るく見えたりするだけなので

 

 

 

暗い黒髪がすごく明るく見えるような事はありません

 

 

 

 

 

黒髪を明るくしたいのだったら

アルカリカラーを選びましょう

 

 

 

アルカリカラーでなるべく傷めないようにする為には

カラー後のシステムトリートメントはせずに

薬剤残留させないようにしっかりと後処理をしてもらう事が重要です!

 

 

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。