【ヘナ】1度染めと2度染め何が違うの?どっちを選べばいい?

 

ヘナの一度染めはした事があるけど

2度染めはやった事がない

 

 

何が違うの? 私だったらどっちを選べばいいの?

 

 

って質問がありました。

 

 

 


こんにちは!

JR南岩国駅すぐ近くの美容院・プレイスの藤原です

 

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)

低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)

髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

 

自分自身がヘアカラーかぶれを経験しているので

アレルギー体質・敏感肌の方もご安心してご来店ください。

 

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください

 

お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます

 


 

 

ヘナインディゴという2種類の葉っぱで染めるヘアカラー

化学物質一切使用せず髪の毛を染める事ができる唯一の方法です

 

 

 

●ヘナだけで染める

●ヘナとインディゴを混ぜて染める

この二つの方法を1度染め

 

 

●ヘナで染めて一度洗い流しインディゴで重ね塗する

この方法が2度染めです

 

 

 

それぞれのメリットデメリットと選び方を書いてみます

 

 

 

●メリット

1度染めのメリット

・短時間で終わる(約2時間)

・料金が安い(リタッチ8000円・全体染め9000~10000円)税別

 

2度染めのメリット

・1度染めよりしっかり染まる(ダークブラウン~黒に近いブラウン程度)

 

 

●デメリット

1度染めのデメリット

・白髪量が多いとヘナだけだとオレンジが強く出る
・ヘナとインディゴのミックスだと染まりに限度がある(ライトブラウン~ブラウン程度)

2度染めのデメリット

・時間がかかる(約3時間)

・料金が高い(リタッチ12000円・全体染め14000~15000円)税別

 

 

 

●こんな方にお勧めします

1度染めをお勧めする方

・白髪量が少ない方

・あまり時間をかけたくない方

・髪色を暗くしたくない方

・白髪をぼかす感じの染まりで良い方

 

2度染めをお勧めする方

・白髪量が多い方

・白髪をしっかりと染めたい

・髪色が暗くなってもしっかり染まる方が良い方

 

 

●プレイスでの施術例

1度染め

ヘナだけで1度染め

 

 

ヘナとインディゴを混ぜて1度染め

 

⇩ちなみに僕はヘナとインディゴ2:8で1度染めです

 

 

2度染め

 

 

 

 

 

⇩2度染めの発色具合

ブリーチした疑似白髪にヘナで染めると

オレンジ色になる

 

 

1度洗い流してインディゴで染めると薄い緑色になる

2時間後には濃い緑に

24時間後

48時間後

 

 

化学染料や化学物質を一切使わず

髪の毛を傷めず白髪を染める事が出来るのは

ヘナインディゴだけ

 

 

カラーかぶれ・アレルギー体質・敏感肌・髪の毛が傷みやすい方にもお勧めです

気になる事や分からない事があればお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。