アンチョビの塩漬け→オイル漬け

 

バーニャカウダを作ってみたら

思ってた以上に美味しくできた

 

 

 

それだったら

 

 

自分で仕込んだアンチョビで作ったら

もっと美味しいんじゃない!?

 

 

 

って思ったのが今年の7月

 

 


こんにちは! JR南岩国駅から徒歩3分の美容院・プレイスの藤原です

植物(葉っぱ)で染める自然派ヘアカラー(ヘナ)

低アルカリ・弱酸性の縮毛矯正(ストレートパーマ)

髪の傷みを最小限に抑え美髪を提供する事を日々全力で頑張ってます!

 

アレルギー体質・かぶれ・敏感肌・髪の傷みでお悩みの方でも

安心してご来店いただける技術と材料で

「本当の綺麗と安心」を提案します

 

特にクセ毛・40代以降の方はお任せ下さい!

普段の営業でのお客様へのご説明が足りてない部分などをここに綴ってます

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください

 

お電話、LINE、コメント欄からでもOKです

0827-31-0057

友だち追加←このボタンを押すと、簡単にLINE登録できます



 

 

 

小イワシを釣るところから始めたかったんだけど

釣れなかったので買ってきた(笑)

 

 

 

 

捌いて

 

 

塩漬けにして、野菜室に 3カ月間 寝かせてた

 

 

 

 

 

 

 

 

3カ月後はこんな感じ↓↓

普通は生魚を3ヶ月も置いとくと腐るのに塩漬けだと腐らないってすごいなぁ

 

 

 

 

3%くらいの塩水で塩を洗い流して水気を切る

 

 

 

 

 

水分が抜けて硬くなったけど

生魚とはちょっと違う美味しそうな香りがする

 

 

 

 

 

 

密封できる消毒済みの瓶を用意

他には、もこみち・ブラックペッパー・ローリエ・鷹の爪を準備

 

 

 

 

 

小イワシ入れて

 

 

 

 

 

ブラックペッパーをホールのまま、ローリエ、鷹の爪も入れたら

 

 

 

 

小イワシが完全に浸かるまでもこみちを注ぐ

 

 

 

 

 

 

蓋してまた1カ月以上寝かせる

なんて時間のかかる食べ物なんだろう(笑)

 

 

 

 

 

 

だけどせっかくだからこの時点でちょっと使っちゃおう

 

 

 

 

 

アンチョビはパスタソースの隠し味にも使える

特にシーフードを使ったソースに合う

 

 

 

ちょうど小イカが安かったので買ってきた(笑)

 

 

 

 

 

 

小さいイカだけど、内臓は取り除く

 

 

 

 

 

ニンニク・玉ねぎ・人参を炒めて

(セロリの冷凍が残ってると思ったら無かった)

 

 

 

 

 

イカ投入!

 

 

 

 

ここで自家製アンチョビも投入!

白ワインも入れて軽く炒めたら

 

 

 

 

 

 

 

トマト缶・コンソメ・ケチャップ・ウスターソース・醤油

オレガノ・バジル・ローリエを入れて煮詰める

 

 

 

 

 

 

 

最後の仕上げに生クリームを入れたら

 

 

 

 

 

 

 

 

若イカのトマトクリームソースペンネの完成♪

 

 

 

 

マグロのカルパッチョもあるよ!

 

 

 

 

 

 

 

自分で仕込んで・自分で作って・自分で食べて

喜んでるんだから幸せだ(笑)

 

 

 

 

 

今度は自家製アンチョビでバーニャカウダ作るぞ~

 

 

 

 

 

じゃあまた (´・ω・ )ノ


 

Hairmake Place  美容室プレイス

岩国市南岩国1-13-35   0827-31-0057

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。